インターネットマーケティングにおける最大の資産とは?

当然のことかもしれませんが、会社の仕事は雑務で溢れています。

 

オフィスにいるとひっきりなしに顧客や取引先電話がかかってくるし、様々なミーティングがすでにセットされている。

 

僕は就業時間の1時間〜1時間半前にはオフィスに行って仕事を始めるようにしてるんですけど最近、顧客や取引先との電話やメール、社内のミーティングだけをこなすだけで、あっという間に夜になっていると感じることが多くなりました。

 

「これはマズイ!」

 

なぜかって、こんなことを繰り返していたら重要な仕事がいつまでたっても終わらないからです。

 

重要な仕事とは、お金を稼ぐ時間です。

 

お金を稼ぐ時間というのは、あなたがセールスコピーや、マーケティングプランを作る時間です。それは最も重要で、どんな仕事よりも最優先されるべき時間です。電話やメール、ミーティングをする時間なんかよりもずっと重要です。

 

あなたはインターネットマーケティングで最も重要な資産は何だか知っていますか?

 

それは、あなたの時間です。

 

だから、あなたの時間あたりの生産性を高めるというのは、あなたが一生付き合っていかなきゃならない問題です。

 

あなたの時間当たりの生産性を最大限にすることで、あなたのビジネスのスピード、売上、利益を最大限に高めることができるようになります。あなたのスタッフの時間ではそうはなりません。

 

お金を稼ぐことこそ、あなたにしかできな仕事なんです。

 

インターネットマーケティングにおける最も重要な資産は「時間」だと言いました。

 

では、ビジネスにおける最大の資産は何だと思いますか?

 

多くの人はお金が資産だと思っていますが、それは違います。

 

ビジネスにおける資産とはお金そのものではなく、お金を生み出すものです。

 

それは、具体的には効果の出るセールスレターだったり、繰り返し使えるマーケティングツールやセールストーク。そういった顧客を獲得するシステムです。

 

しかし、どんなビジネスにおいても最も重要な資産は「顧客」です。顧客こそがあなたにお金を生んでくれる、唯一最大の資産。

 

「そんな当たり前のこと、いまさら知ってどうなるの?」

 

あなたはそう思うかもしれませんが、この言葉の意味を正しく知っているか知っていないかで、あなたのやるマーケティングがガラッと変わります。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングの権威中の権威であるダン・ケネディはこう言っています。

 

「ほとんどのビジネスマンは、売上を上げるために 顧客を獲得する。優れたビジネスマンは顧客を獲得するために売上を上げる。」

 

この言葉は一体、何を意味するのでしょうか?

 

ほとんどの人はお金を儲けるために顧客を獲得します。あるいは顧客に何かを売ります。ほんの少しの人は顧客を獲得するために“何かを売ります”。

 

あなたにはこの違いが分かるでしょうか?

 

この言葉を分かったような気になって、何となくスルーしちゃダメですよ。この言葉は何回も何回も嚙みしめる価値のある言葉です。

 

なぜなら、ビジネスのスタートアップにおける最大の目的はお金を儲けることではないからです。売上を立てることでもありません。

 

ビジネスのスタートアップにおける最大の目的、それは“顧客を獲得すること”です。長期的にお金を生んでくれる資産を築くことなんです。

 

そして、あなたのライバルがお金を儲けるために何かを売ろうとしているのをよそに、あなたは顧客を獲得するために何かを売ろうとしている。

 

これは考え方が全く違うから、実際のマーケティングプランも 180 度変わってしまいます。

 

もしあなたが新しいビジネスのスタートアップだとしたら、最も早くビジネスを安定軌道に乗せる方法は、

 

「顧客を買うことだ!」

 

どうか、どうか、この言葉を軽く受け流さないでください。どうか「ふーん」で終わらさないでほしい。この言葉はあなたのビジネスライフを劇的に変化させるほどインパクトがあります。どうか壁に大きくこの文字を書いた紙を貼って常に潜在意識に刻みつけてください。

 

ほとんどの場合、何年間もかけて顧客基盤を作っていくよりも一気に買ってしまった方が早いし、結果的に安くつきます。

 

では、どうすれば顧客を買うことができるのでしょうか?

 

それを実行するには大胆なプロモーションが必要になってきます。そして、そのプロモーションは「そんな事したらお客に悪用されるんじゃないか?」「そんな事したらアフィリエイターに悪用されるんじゃないか?」というような声が上がるくらいでちょうどいい。

 

初回ではあなたの手元にお金は一銭も残らないくてもかまいません。お金は残らなかったけど、何度もお金を生んでくれる資産は残ります。一度顧客になってしまえば、それから先は楽。一度関係ができてしまえば、それから先はさらに楽になります。

 

好きな女の子とデートするのだって一番難しいのは3 回目じゃないですよね?一番難しいのは当然1回目です。でも1回で成功すると、そこから先は全く違う世界になります。

 

これは顧客との関係性でも同じことなのです。

 

ビジネスにおける最大の資産は「顧客との関係性」です。

 

そして、「顧客との関係性」を築くためには、インターネットマーケティングを行う時間を毎日の仕事の中に、しっかりと確保する必要があるのです。

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。