マーケティング活動とは、なんでしょうか?

マーケティング活動とは、なんでしょうか?

広告を出すこと?

ホームページを作ること?

営業をすること?

どれも違います。

マーケティング活動とは、あなたの取り扱っている商品やサービスはもちろん、あなたの会社やあなた自身の考え方をあなたが付き合いたい見込み客や顧客に広めて、その中のできるだけ多くの人から賛同を得るための取り組みのことです。

これは大げさでも言い過ぎでもなく、厳然たる事実なのですが、あなたがビジネスで成功を収められるかどうかは99%、いや100%、あなたがマーケティング活動を成功させられるかどうかにかかっています。

あなたが、どれほどすばらしい商品やサービスを考案しようと、それを買ってくれる顧客を見つける方法を知らなければ、その素晴らしいアイディアや知識・技術は世間に広まる可能性はゼロに等しくなります。

マーケティング活動は、キリスト教や仏教などの布教活動や社会の改革運動と同じようになものです。なぜなら、宣教師や改革者らを動かす情熱と決意こそが、マーケティング活動を成功に導く要因だからです。

例えば、宣教師を例に見てみましょう。彼は、商品やサービスを売るという単なる自分の欲望のだめだけに活動するのではありません。彼が目指しているのは、自分の考え方を世間に広め、布教活動や改革運動に対する支持者をできるだけ多く獲得することなのです。

もし、布教活動を通して、世間の考え方や価値観を変えることができれば、その時初めて彼は、単なる顧客ではなく、生涯にわたり支持をしてくれる顧客を獲得できたと言えることになります。

もし、あなたがマーケティング活動に着手しようと考えているのなら、これまでとは全く違った新たな角度から、マーケティング活動にアプローチしていきましょう。

従来のマーケティング活動

では、従来のマーケティング活動とは何か?

従来のマーケティング活動が目指していたのは、実際のところ、お金儲け以外の何ものでもありません。もちろん、お金儲けは決して悪いことではありませんが、ビジネスにおいて私たちが求めるものは、お金だけではありません。

あなたは従来のマーケティング手法は放棄し、いわゆる宣教師や改革者的な目標を達成させることを目指しましょう。

今までは、どのマーケティング活動も、収益を増やすためだけに戦略を練るのが当たり前でした。

これからのマーケティング活動

これからは、宣教師としてのあなたのビジネスの目標は「顧客と生涯にわたりビジネスを続けていくこと」と「顧客からのロイヤリティ(忠誠心)を確立すること」にあります。
もし、マーケティング活動によって、顧客があなたの商品やサービスに対して深い共感を示し、 自分が成功するためにはあなたのサポートが必要であると考えるようになればその時こそ、あなたの成功も約束されます。

その場しのぎの、短期間しか得られない利益は、長期にわたり得られる利益に比べれば、たかが知れていいます。常に長期的な顧客との関係性を深めることに、日々の努力を注ぎ込みましょう。

長期間、確実に利益を上げ続けるためには、実際のところ、見込み客にあなたの目指すビジョンをシェアしてもらい、あなたの真の信者になってもらう以外に確かな方法はありません。

一般的な販売戦略にはたいてい問題があります。一時的な利益をあげるための短期的ビジョンしかないのです。奇をてらったキャンペーンや話題性のあるキャンペーンは一時的には、売り上げを押し上げてくれるかもしれませんが、その状態が長く続くことはありません。

あなたのビジネスにおけるビジョンは何か?

あなたのビジネスにおけるビジョンは何でしょうか?

果たしてあなたは、顧客や見込み客の利益だけに、的を絞ってビジネスを実践しているでしょうか?

「人の役に立ちたい」、または「自らを向上させたい」という志や強い願望に突き動かされているたでしょうか?

なぜ、世間の人は、他の誰かではなくて、あなたのビジネスを選ぶべきなのでしょうか?または、その 反対に選ぶべきではないのでしょうか?

顧客が繰り返し何度もあなたのビジネスを利用してくれないのは、あなたの商品やサー ビスを広めてくれない理由は何でしょうか?

そのことについて、あなたは1日にどれくらいの時間を費やして考えているでしょうか?

あなたの販売活動やマーケティング・プランにメリットや USP(Unique Selling Proposition)といったものを取り入れて、競争相手に差をつけることのできるビジョンを、あなたは本当に描けているでしょうか?

人生はマーケティング、売り込みの連続

考えてみれば人生とは毎日がマーケティングと売り込みの連続です。

あなたは、可愛くて小さな新生児という商品としてこの世に生まれ、まずは両親に、自分のわがままや欲望を満たしてもらうよう売り込みをかけました。

そして今は、あなたがマーケティングや営業以外の仕事をしているとしても、あなたはマーケティングや販売の仕事とは、決して無縁ではいられません。

なぜなら、あなたは、あなたという唯一無二の商品を今の雇用主に売り、そして、同時に未来の雇用主のために自分自身の価値を高め続けているからです。

つまり、わたしたちは生きている間中ずっと、自分自身を何度も新たな商品へと作り変え、誰かに新たに売り込みをかけ続けているのです。

両親に世話を焼いてもらうよう売り込みをかける。自分たちの配偶者にずっとそばに居てくれるように売り込みをかける。自分の子供に、逆らわないよう必死に売り込みをかける。自分の雇い主に、自分を雇い続けてくれるように必死に売り込みをかける。

試行錯誤を繰り返すことで、自分に見合ったマーケティングのアプローチ法やセールス・テクニックを発見する人もいます。

ぜひ、この言葉を忘れないで下さい。

もし、あなたが優秀なセールスマンでなければ、 人生を生きるのは難しいかもしれない。

もし、あなたが優秀なセールスマンであれば、 人生において成功するだろう。

もし、あなたが偉大なセールスマンであれば、 心から望むモノすべてを手に入れられるだろう。

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。