ビジネスは、セールスマンが動かしている

今回は、億万長者の不況に強いセールス戦略(著者:ダン・ケネディ)の中から、あなたの仕事に役立つこと言葉を紹介していきたいと思います。

ちょっと長いですが、非常に重要な言葉ですので、そのまま引用したいと思います。

実際、セールスとは、この社会で最も貴重で最も難しい仕事です。

どんなに優れたビジネスも、どんなに優れた商品・サービスでも、セールスマンが現場に行って商品・サービスを売ってこない限り、何も始まりません。

「売る」という行為は、決して相手に必要のないモノを押し付ける行為ではありません。売るという行為は、”すべて”です。お客さんに商品を売ることも、新しいアイデアを売って誰かの協力を得ることも、全てセールスです。

そういう意味で、全ての営業マン、起業家、経営者は、この「売る技術」を身につけなければ、真の成功はありません。逆にこの売る技術を手にしていれば、どんなに時代が変わっても、どんな商品を売ることになっても、あなたは常に高収入を得られる立場にいるでしょう。

なぜなら、ビジネスとは、セールスマンが動かしているものだからです。

自分以外の第三者を自分の思い通りに動かそうと思ったら、方法は2つしかありません。

1つは脅迫、1つはセールスです。

引用元:億万長者の不況に強いセールス戦略(著者:ダン・ケネディ)

この文章を読んで、あなたはどう感じたでしょうか?

僕はセールスライターであり、実際に毎日、現場でセールスを行っている人間です。

正直、僕はこの文章を読んで、とても勇気が出ました。

なぜなら、人に何かを売るという行為は、頭で考える以上に難しいことだからです。率直に、その難しさを認めてもらえたようで、嬉しく思いました。

でも、その割に、きちんとセールスマンの仕事が評価されることは、あまりないことが僕の実感です。

しかし、セールスマンが売らない限り、サービス提供部門や人事・総務・経理などのサポート部門の仕事はありません。ゼロです。

これはしっかり考えてみれば、紛れもない真実です。誰かに商品・サービスを売らなければ、ビジネスは1ミリも前に進みません。

だからこそ、セールスマンはもっと自分の仕事に誇りを持っていいと思います。

また、そんな重要で難しいことだからこそ、一生をかけて身につける価値があるんだと思います。

今、営業成績がいい営業マンも、数字達成ができずに、打ちひしがれている営業マンも、改めて、「ビジネスは自分たちが動かしているんだ!」という意識を持つようにしましょう。

そうした事実を正しく認識し、自分に自信をつけていくことこそが、セールスマンの糧となり、たくさんの商品・サービスを販売することにより、世の中にお金が回るようになっていくのです。

セールスライターの本当の力とは、セールスレターを書くための知識・技術ではなく、誰かに何か売るための知識・技術を備えているということです。

つまり、セールスライターとは、セールスのプロなのです。

プロのセールスマン、セールスライターは1日に成らず。

常に、良質な情報をインプットして、それ以上にアウトプットすることにより、腕を磨いていきましょう。

追伸

「売り込みするのはもう嫌だ。」という営業マンのあなたへ

きっとあなたは私と同じようにあなたも営業で断られるのは嫌でしょう。

人に拒絶されるのは辛いですよね。

それでも、毎日見込み客や顧客の元へ足を運ばなければいけません。

拒絶されると知っていて、、、

しかし私は最近ある本を読んで、新しい営業スタイルを見つけました。

それは、ほとんどの営業マンが知らない、「見込み客に必要とされる」という新しい営業スタイルです。

そして、この営業スタイルを身につければきっと、営業活動そのものに変化が見られるでしょう。

私はこの営業スタイルが、絶対にあなたの営業活動に役に立つと確信しています。

今すぐチェックしてみてください。

もしあなたが、少ない労働時間で、高い収入を得られ、顧客から「必要とされる」営業マンになりたいと思っているなら今すぐここをチェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/852089/EwT3blYH/

 

 

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。