運営者情報

自己紹介

3b62f827e91c42bcb6d20f418220d797_s

こんにちは。僕の名前はHIROと申します。

僕は今、東京のインターネットマーケティング専門の会社で、営業担当者として働くサラリーマンです。

日々、様々な会社の集客担当者に向けて、リスティング広告(クリック課金型広告)を中心に、マーケティングの支援を行っています。

一方で、個人的には、セールスライターとして中小企業、個人事業主のために集客ブログを作成し、その集客ブログを土台として、そこに価値あるコンテンツ記事を書いたり、セールスレターを書く仕事をしています。

はじめに、あなたにお詫びがあります。

HIROというペンネームでの自己紹介になってしまったことをお許しください。

本来であれば、堂々と実名で、あなたにメッセージを伝えていきたいところなのですが、僕もあなたと同じようにサラリーマンとして毎日、会社のために働いている身です。

でも、その一方で、セールスライターとしても活動しており、サラリーマン以上の報酬を得ています。

こうなると、どちらが本業なのか副業なのかが分かりませんが、法律的には問題がないにもかかわらず、この日本においては、会社員が副業をすることに対する偏見や誤解がまだまだ根強くあることは事実です。

ですので、会社・ビジネスパートナー・クライアントに迷惑をかけないためにも、しばらくは、インターネット上では、HIROという名前で活動していこうと思っています。

僕の詳しいプロフィールを知りたい方は、こちらのページをご覧ください。

http://saleswriter.worklifestyle.jp/profile/

パスワード:saleswriter

また、そもそも僕がサラリーマンをやめてしまえば、堂々と実名を出してビジネスをやっていけるのですが、それをしてしまえば、僕があなたに一番伝えたい、

「サラリーマンをやりながらでも、セールスライターとして活動し、会社の給料以上に稼ぐことができる。そして、セールスライターとしての経験が会社の仕事にも生かされる」

ということが嘘になってしまうため、僕はこのスタイルでの活動を選択しました。

なぜ、このウェブサイト(セールスライターの教科書)を立ち上げたのか?

se%e8%87%aa%e7%94%b1-e1436368017537

なぜ、僕がこのウェブサイト(セールスライターの教科書)を立ち上げたかというと、もっと会社員として働く個人、ひとりひとりが強く、そして豊かになって、力をつけるための具体的な知識・情報を発信していきたいと考えたからです。

具体的に言えば、「あなたの年収を3年以内に2倍以上にする」という目標を掲げて、現実的に行動していくことの後押しとなる知識・情報を体系的にまとめていきたいと思ったからです。

会社員として、年収を3年以内に2倍にすることは、どう考えても不可能です。

なぜなら、会社員の給料というものは、会社の業績や社員間のバランス、そして、あなたの成績など、自分だけではコントロールできないところで、決まるものだからです。

一方で、会社を辞めずに副業からセールスライターを始めて、セールスライターとしての活動することで、普通のサラリーマンであっても、3年以内に年収を2倍以上にすることは十分に可能です。

なぜなら、セールスライターという職業は、その需要の大きさにも関わらず、まだまだ、その担い手が少ない状況だからです。

つまり、需要に対する供給が足りていないのです。だから、意欲と行動力さえあれば、セールスライターとしてのあなたの収入は青天井です。

あなたは本気で、年収を2倍以上にしようと考えたことがありますか?

僕は、何の根拠もない楽観主義や希望的観測で言っているのではありません。

また、僕の話を聞いている全員が、セールスライターを目指してもらう必要もありません。そんなことは、確率的にはあり得ませんから。

でも、僕の話を聞いて「自分もやってみようじゃないか!」という人がほんの一部でも出てきたら、あなたの現実は変わり始めます。

大体、何かの知識や情報を得て、実行に移せる人というのは10人に1人です。9人は評論家みたいに色々なことを言いますが、自分では何もしようとしません。

残念ながら、その人の現実はどう転んでも変わることはありません。なぜなら、「やって見せる!」という決意と行動だけが現実を変えるからです。

逆に、行動できる人は、その目標を達成する確率が飛躍的に高まります。

ちょっと大きな話になりますが、行動できるビジネスパーソンが増えれば増えるほど、日本経済は活性化します。

この日本経済を活性化できるのは、誰か?

この日本経済を活性化できるのは、誰か?

あなたの周りを見渡してみてください。

あなたの周りには、この日本を変えられるような情熱家がいますか?

「大企業の幹部?」

社内調整に忙しくて、それどころじゃないですよね。

「政治家?」

もはや、期待できないですよね。

もう一度、質問します。誰が、この状況を変えられるのか?

「・・・俺?」

そうです。あなたがやるんです。

あなたは普通のサラリーマンではありません。1人の起業家です。ひとりひとりの起業家が年収を2倍以上にするために、情熱を持ってがんばる。そうすることで、この現実は変わっていきます。

年収を2倍以上にするために、必要なこととは?

では、2倍以上の年収をもらうためには、何が必要なのか?

今よりも2倍以上の価値を創り出さなければなりません。

そのような情熱的なエネルギーを持つ人々が集まったときに、古い現実は新しい現実へと変わっていきます。

日本経済の話はさて置き、年収1000万円、1億円を目指すことは単純に楽しいと思います。

「2倍以上なんて、ちょっと無理だよ」と思う人は、1,5倍でもかまいません。1度しかない人生です。とにかく、あなたには、まだまだ、自由で豊かになる可能性があることを知ってほしいのです。

言っておきますが、年収を上げるのは宝くじを当てるよりも、絶対に確実な方法です。

「安定の定義」が変わった

僕と同じように、ほとんどのサラリーマンは自分の会社、そして、上司に仕えています。

これは世間一般では当たり前の姿かもしれませんがある時、僕は気づいてしまったのです。

僕は新規事業の開発を多くやってきた人間なのですが、その経験を通して『1』という数字は、何事においても非常に危険な数字だということに気づきました。

新規事業開発や営業をやっている人はすぐに分かると思いますが、世の中には単純な法則があって1社、ひとりに仕えている限り、収入は安定化しないのです。

どういうことかというと例えば、営業担当者は普通、多くのお客さんに仕えていますよね。だから、優秀な営業担当者の収入は多くなります。また、複数のお客さんに仕えていれば、何らかの理由で1社がダメになっても他で補うことができます。

また、せっかく起業して、一国一城の主になったとしても顧客数が少なければ、年収を増やし、収益を安定化させることができません。

そう。少ない取引先に頼る、つまり下請け状態で働いている限り、収入は安定しないうえに低いままなのです。これじゃ、サラリーマンと何ら変わりません。いままでの上司のわがままが、お客のわがままを聞くのに変わっただけです。

年収を2倍以上にするために、必要なこと

年収を2倍以上にするということは、年収500万円もらっているとすれば、それを1000万円にするわけです。そして、その収入は単発の打ち上げ花火ではなく、継続的に稼げるようにしなくてはなりません。

その場合、考えられる選択肢は2つしかありません。それは、

「起業家として、立ち上がるか?」

それとも、

「ピストルを持って銀行強盗するか?」

です(もちろん、冗談ですよ・・・)

答えは分かりきっていますよね。

あなたがすべきこと。それは、「起業家として生きること」を選択することなのです。

会社を辞めずに、セールスライターとして起業する方法

会社を辞めずに、セールスライターとして起業する方法

このサイトで、僕があなたに一貫してお伝えすることは「会社を辞めずに、セールスライターとして起業する方法」です。

このご時世、サラリーマンとして働いている以上、給料はなかなか上がりません。

だからといって、起業するのもリスキーです。

では一体、どうすればいいのか?

それは「副業からセールスライターを始めて、まずは会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐことを目標にすること」です。

セールスライターを始めることは簡単です。決して難しくありません。パソコン1台あれば、誰でも始めることができます。

「セールスライターとして、どうやって会社の給料以外に月々30万円以上のお金を稼ぐのか」というと例えば、こんな方法があります。

まずは、セールスライターに不可欠な知識・スキルであるセールスライティングに関する教材を1つだけ買い、セールスライティングの基礎知識を身につけます。

それから、すぐに自分の集客ブログを作り、その教材で学んだことを記事として、まとめていくのです。

この集客ブログが、セールスライターとして活動するための「あなたの情報発信基地」となります。

【参考記事】

WordPressで作ったオウンドメディア(集客ブログ)があれば、セールスコピーをカタチにすることができるので、セールスコピーの価値を明確に伝えることができます。また、オウンドメディア(集客ブログ)は、セールスライターとお客さんを繋ぐ架け橋です。

情報源: 初心者でもWordPressを使って、オウンドメディア(集客ブログ)を作る方法【完全ガイド】 | セールスライターの教科書

その後は、例えば、売り上げアップを目的とするセミナーに出かけていって、そこで個人事業主や経営者の知り合いを作ります。

知り合いができたら、彼らの話をじっくりと聞いてから、このように頼んでみてください。

あなたの商品・サービスを素晴らしいですね。

もっと多くの人に届けたいと思いました。実は今、僕は集客代行の知識・スキルを身につけるために、セールスライティングというものを学んでいます。セールスライティングとは、簡単に言えば商品・サービスを売るための文章を書く知識・スキルです。

そこでぜひ、あなたの商品・サービスを販売するためのセールスレターを僕に書かせてくれませんか?

まだまだ勉強中なのでもちろん、料金はいただきません。無料で書かせてください。それでもし、そのセールスレターによってあなたの商品・サービスが売れたら、商品・サービスの売り上げの10%を報酬として僕にください。いかがでしょうか?

この提案は、相手にとってノーリスクであるだけでなく、うまくいけば、売り上げがアップするかもしれないので、相手にとって断る理由がありません。

これはあくまでも僕の経験則ですが、これを10人に頼めば、必ず1人はOKしてくれます。

この方法であれば、会社を辞める必要はありませんし、実際に商品・サービスのセールスレターを書くことで、セールスライターとしてのスキルと経験が身につきます。

セールスライターとしての本当の実力は、実務を経験せずに、身につくことは絶対にありません。セールスライターを本気で志すのであれば、勉強することも大事ですが、必ずお客さんを探して、実務を経験するようにしてください。

早ければ3か月ぐらいで結果が出ると思いますが、これを続けることで、あなたはあなたの給料以上の報酬を稼ぐことが可能になるのです。

【参考記事】

セールスライターとして駆け出しの頃、一番はじめにぶち当たる壁があります。それは、最初の仕事も含めて、継続的に「仕事が取れない」という壁です。そこで、今回の記事では、「セールスライターが継続的に仕事を獲得するための5つのステップ」について紹介します。

情報源: セールスライターが継続的に仕事を獲得するための「5つのステップ」【まとめ】 | セールスライターの教科書

また、その経験から得た知識・スキルというのは、あなたの会社の仕事にももちろん、活用することできます。

セールスライターとしての知識・スキルを身につけたあなたは今まで以上に、会社の業績向上に貢献することができるようになるでしょう。

しかし、もし、あなたが会社の業績向上に貢献し、会社にとって不可欠な人物になったとしても、サラリーマンである以上、あなたの給料はすぐにアップするわけではありません。

なぜなら、雇われている立場である以上、あなたの給料はあなた自分自身で決定することができないからです。

そこで、長期的収入はセールスレターを書くことから得て、当面の生活のための短期的収入はサラリーマンとしての給料やボーナスから得るという戦略を立てるのです。

起業とサラリーマン、どちらにもメリットとデメリットがあります。

株で例えれば、起業はハイリスク・ハイリターンです。「利益=あなたの稼ぎ」になります。

一方で、サラリーマンはローリスク・ローリターンです。「利益=あなたの稼ぎ」ではなく、「利益=あなたの評価」になります。

つまり、僕があなたに提案する「会社を辞めずに、セールスライターとして起業する方法」は「起業」と「サラリーマン」の両方のメリットを得て、デメリットを避ける戦略なのです。

これを実践することで、あなたはサラリーマンでありながらも、自分の上司よりも仕事ができて、稼ぐことができるようになるでしょう。

その結果、あなたは「会社に依存しない自由な働き方・生き方」ができるようになります。

注意!セールスライターの話は「一時的な儲け話」ではありません

注意!「僕の話はポルノではありません

ただし、このサイトで僕が発信する知識や情報は間違っても「金儲け」の話ではありません。

僕があなたに伝えたいことは継続的にあなたの「ビジネス」と「キャリア」を向上させる方法であり、その結果として、今よりも2倍以上の年収を手にする方法です。

「金儲け」はギャンブルと同じように、一時的なものです。稼げたとしても、あなたには何も残りません。

一方で「ビジネス」と「キャリア」は継続的なものです。稼ぎながら、その経験はあなたの中に確実に蓄積していきます。

もし、あなたが巷でよく見るこのようなものキャッチフレーズのようなものを求めているのなら残念ながら、それはこのサイトの中にはありません。

・楽をして不労所得を稼ぐ3つの方法・・・
・1日10分の作業で毎月10万円以上を稼ぐ方法・・・
・今まで稼げなかったのはあなたのせいではありません。あなたは騙されていたのです・・・

僕はこれらを称して「楽して稼ぐ系」と呼んでいます。

「楽して稼ぐ系」は妄想です。

あなたがどんなにたくさんの教材を買っても、宝くじのように夢は見れるかもしれませんが、本当に稼げるようにはなりません。

妄想の世界に触れているうちは気持ちいいかもしれませんが、あなたの現実は1ミリも変わることはないのです。

当然、楽して稼げるほど、ビジネスは甘いものではありません。それは、本業でも副業でも同じことです。

なぜなら、仕事の本質は「誰かの役に立つこと」だからです。

自分のことばかり考えていたり、夢物語のようなことばかり言っているだけでは、決して誰かの役に立つような力は身につきません。

ビジネスの本質は、究極的には相手の問題、痛み、悩み、願望を解決することにあります。

あなたがどんなに良い人でも、あなたに目の前の相手の問題、痛み、悩み、願望を正確に理解し、解決できるだけの意欲と能力がなければビジネスは成立しません。

相手はあなたから買わないでしょうし、買ったとしても買い続けることはありません。

「相手の役に立ちたい」という想いは尊いものです。ビジネスの原点はここにあります。

しかし、本当に相手の役に立てるかどうかは、その想いを持ち続けながら、どれだけ自分自身を「戦う自分」、「頼りになる強い自分」に成長させていけるかにかかっているのです。

答えは「セールスライターという職業」を選ぶことにある

答えは「セールスライターという職業」を選ぶことにある

では、どうすれば「戦う自分」、「頼りになる強い自分」を創り上げることができるのでしょうか?

努力は当然必要ですが、僕はやみくもに努力することには反対です。

本来の目的を達成することを忘れて、努力している自分自身に陶酔するようになってもらっても困ります。

僕の答えはやはり、「セールスライターという職業を選択すること」です。

つまり、「集客に悩む会社や個人を支援するための具体的な知識とスキル」を身につけることを決意することにあります。

なぜなら、セールスライターとしての能力を身につけることができれば、本業でも副業においても「稼ぐ力」を身につけることができるからです。

セールスライターとは何か?

セールスライターとは何か?

セールスライターは簡単に言えば、誰かに何かを売るために必要となるすべての言葉や文章を書くことができる人のことです。

【参考記事】

僕は今、セールスライターとして活動しています。でも、初対面の人に僕の仕事を説明しても、ほとんどの人は直感的にセールスライターが具体的に、どんな仕事をしているのかを理解することはできません。ですので最近、僕はこんなふうに説明するようにしています。「セールスライターは簡単に言うと、お客さんを集めることが得意な集客の専門家です」

情報源: セールスライターとは、どんな職業なのか?コピーライターとは、何が違うのか? | セールスライターの教科書


【参考記事】

今回はセールスライターの「働き方」と「お金の稼ぎ方」を紹介したいと思います。セールスレターを書くのに時間と場所は関係ありません。成果を上げることができるセールスレターを約束した納期までに書き上げることができれば、あなたは好きな時に好きな時間だけ働くことができるのです。しかも、あなたを監視するボスはいません。

情報源: 【セールスライター志望のあなたへ】セールスライターの「働き方」と「お金の稼ぎ方」を紹介します。 | セールスライターの教科書

「自分は営業職じゃないから関係ないよ」

もしかしたら、あなたはそう思うかもしれませんが、実はセールスライティング力は、ビジネスを行っているすべての人に必要な知識・スキルです。

なぜなら、あなたが売っているものは、あなたの会社の商品・サービスだけではないからです。

普段はあまり意識しないかもしれませんが、あなたは「自分自身のキャリア」というあなたにとって唯一の商品・サービスを現在の雇用主、もしくは未来の雇用主に売っているのです。

あなたは「あなた自身」を安売りしていませんか?

セールスライターになるということは、何か特別な資格を取ることではありません。

セールスライターになるということは、セールスライターとしての知識・経験を身につけるということです。

そして、セールスライターとしてのキャリアは誰でも、いつでも、どこにいても始めることができるものなのです。

このサイトでは、「セールスライターとしてのキャリア」を選択し、腕を磨くために役立つ情報を発信していきます。

最後に一言

最後に一言

僕はセールスライターという職業に偶然出会った大勢の1人に過ぎませんが、その出会いが僕のビジネスのやり方、そして、収入を変えました。

たった一つの出会いで、運命が変わることは現実にあるのです。

僕はこの言葉を大切にしています。

楽しいことを一緒にやった仲間は 本当の仲間じゃない。
苦しいことを一緒にわけあった仲間が本当の仲間だ。

-義家弘介(よしいえ ひろゆき)

僕は成長途中にある1人のビジネスパーソン、そして、セールスライターとして、まだまだ、あなたと共に学び、成長していきたいと考えています。

今、この瞬間の決断が1年後、2年後、3年後のあなたを創り上げます。

もし、このメッセージに触れて、何か感じるものがあれのならば是非、僕と一緒に学び、あなたもセールスライターとしてのキャリアを歩んでみませんか?

そこにはきっと、あなたが見たこともない世界が広がっているはずです。
いつ会社をクビになっても平気