なぜ、セールスライターは「お金儲けの話」を追いかけてはいけないのか?

残念ながら、これから僕がお話することの中には「金儲けの話」はありません。

これから僕があなたにお話することは「ビジネス」と「キャリア」の話です。

「金儲け」はギャンブルと同じです。稼げたとしても一時的なものであり、あなたには何も残りません。一方で「ビジネス」と「キャリア」は継続的なものです。稼ぎながら、そこで得た経験はあなたの中に確実に蓄積していきます。

もし、あなたが世間でよく見るこんなキャッチフレーズのようなものを求めているのなら、残念ながら、それは僕の話の中にはありません。

  •  楽をして不労所得を稼ぐ3つの方法・・・。
  • 1日10分の作業で毎月10万円以上を稼ぐ方法・・・。
  • 今まで稼げなかったのはあなたのせいではありません。
  • あなたは騙されていたのです・・・。

「楽して稼ぐ系」の知識や情報は多くの場合、妄想です。妄想の世界に触れているうちは気持ちいいかもしれませんが、あなたの現実は1ミリも変わることはありません。

どんなに強く願おうが、高額のセミナーに出席しようが、本や教材を読み漁ろうが現実の世界の中で、あなた自身が何か行動を起こさなければ、あなたの状況は何一つ変わりません。

それから当然、楽して稼げるほどビジネスは甘いものではありません。それは、本業でも副業でも同じです。なぜなら、仕事の本質とは「誰かの役に立つこと」だからです。自分のことばかり考えていたり、夢物語のようなことばかり言っているだけでは決して、「誰かの役に立つような価値を生み出す力」が身につくことはありません。

あなたがお客さんの立場だったらすぐに分かると思いますが、楽をすることばかり、夢物語ばかり言っている人から何かを買いたいとは決して思いませんよね?

ビジネスの本質は、究極的には相手の問題、痛み、悩み、願望を解決することにあります。

あなたがどんなに良い人だったとしても、あなたに目の前の相手の問題、痛み、悩み、願望を解決できるだけの能力がなければビジネスは成立しません。相手はあなたから買わないでしょうし、一度だけ買ってくれたとしても買い続けることはありません。

「相手の役に立ちたい」という思いは尊いものです。ビジネスの原点はここにあります。

しかし、本当に相手の役に立てるかどうかは、その思いを持ち続けながら、どれだけ自分自身を「戦う自分」、「頼りになる強い自分」に成長させていけるかにかかっているのです。

セールスライターという職業の選択があなたを強くする理由

では、どうすれば「戦う自分」、「頼りになる強い自分」を創り上げることができるのでしょうか?

サラリーマンとして組織の中で働こうが、自分で起業をしようが、自分に力がなければ何も始まりません。

努力は当然必要です。ですが、僕はやみくもに努力することには反対です。目的を達成することを忘れて、努力している自分自身に陶酔するようになってもらっても困ります。

「戦う自分」、「頼りになる強い自分」を創り上げるためにはまず、「セールスライターという職業」を選択することが必要です。つまり、あなた自身が「集客や売上不足に悩む会社や個人事業主を支援するための具体的な知識とスキルを身につける」ということを決意することから、すべてが始まるのです。

なぜなら、セールスライターとしての能力を身につけることができれば、あなたは本業でも副業においても「稼ぐ力」を身につけることができるからです。事業をやっているのであれば、決して避けては通ることができない「集客」の悩みを解決することができる人になれるのです。

では、セールスライターとは一体、何者なのでしょうか?

セールスライターとは簡単に言えば「売ることのプロ」であり、紙やインターネットなどの媒体に「売れるセールス担当者=セールスレター」を創ることができる人のことです。

「自分は営業職じゃないから関係ないよ」

もしかしたら、あなたはそう思うかもしれませが、これはあなたにとっても、関係の深い話なんです。実は、セールスライティング・スキルは、すべての働く人に必要不可欠な知識・スキルなのです。

なぜなら、あなたが本当に売っているものは、あなたの会社の商品・サービスだけではないからです。

あなたはいつ何時でも「自分自身のキャリア」というあなたにとって唯一無二の商品・サービスを現在の雇用主、もしくは未来の雇用主に売っているのです。

あなたは「あなた自身」を安売りしていませんか?もっと付加価値をつけて、高く売るべきだとは思いませんか?

セールスライターになるということは、何か特別な資格を取ることではありません。セールスライターになるということは、セールスライターとしての知識・スキルを身につけると決意し、実際に行動することです。それさえできれば、セールスライターとしてのキャリアは誰でも、いつでも、どこにいても始めることができるものなのです。

セールスライターとは、どんな職業なのか?コピーライターとは、何が違うのか?

2016.12.15

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。