『あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」 (著者:エベン・ペーガン)』の感想

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

From:HIRO

今回は、あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン)の内容と感想を紹介したいと思います。

セールスライターの仕事は、お客さんの商品・サービスを売ることです。

しかし、まずは、セールスライターは自分自身という商品・サービスを売らなければなりません。

では、どんなふうに自分自身を売ればいいのでしょうか?

結論から言うと、このあなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン)のタイトルそのものを行うことが必要です。つまり、「あなたの知識・経験・情熱」をデジタル・コンテンツにして、オンラインで売り出すのです。

動画での視聴環境が整っている方には、動画でも紹介しています↓↓↓

 

オンライン・コンテンツとは何か?

オンライン・コンテンツとは、

  • メールマガジン
  • ブログ記事
  • ポッドキャスト
  • 商品の「チャプター」
  • ウェブセミナー
  • テレセミナー
  • 個別コーチング
  • 無料レポート
  • セールスビデオ
  • ブログ記事

のことです。

あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン)はどんな人に役に立つのか?

まず、単刀直入にあなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン) は、どんな人にとって役に立つ本なのをお伝えします。

もし、あなたが今、こんな状況で悩んでいて、こんな強い願望を持っているのなら、この本はあなたのものです。きっと、あなたの現状を変えるためのきっかけ、そして、心強いガイドとなってくれるでしょう。

  • 大嫌いな長距離通勤や満員電車から完全に解放され、自分が好きな時に自由に働きたい。
  • 会社に通わなくてもパソコン1台とインターネット環境があれば、どこでも仕事ができる(たとえ、旅行中でさえも!)
  • 退屈なオフィスワーク、職場の人間関係や数値目標などのストレスから解放され、自分の本当の情熱や経験、好きなことを人に伝え、感謝されながら働きたい。
  • 在庫を持つ必要がなく、オフィスもいらず、初期費用もほとんど必要なく、明日からでもスタートできる。そんなビジネスに挑戦してみたい。
  • しかも、そのビジネスは長期的なトレンドに乗っていて、市場は拡大する一方で、今後も成長が見込める。

逆に、現状のサラリーマンとしての働き方に満足していて、そこそこの給料のもらって、まずまずの暮らしをしていて、仕事よりも余暇や自分の趣味が大切なので、仕事や副業で何かに挑戦したいとは思っていないという人は、この本を読んでも時間の無駄なので今、人気の小説などを買って読むことをおすすめします。

エベン・ペーガンとは何者なのか?

まず、あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」の著者であるエベン・ペーガンの経歴について、紹介します。

きっと、あなたも僕と同じように、ビジネスの実務の世界で生きている人だろうと思います。

そんな僕らにとって、机上の空論に付き合う暇はありませんよね?

だから、本を手に入れて、自分の貴重な時間を使って、その本を読む前には、その本の著者が「自分で何かしようとする勇気もなく、妄想を膨らまし、屁理屈をこね回しているだけの人」か、それとも「思い通りにならない現実と格闘し、その格闘の中から知識と知恵と経験を掴み取った真の実践家」かを判断する必要があります。

エベン・ペーガンのプロフィール

米国の起業家。これまで10年以上にわたり、世界中の数百万人の人に、人生におけるプライベートと仕事面の両方で成功する方法を教えてきた。

オフィスも持たずに、スタッフも完全なバーチャルチーム(在宅)にも関わらず、ビジネスを始めてわずか10年で10のブランドを立ち上げ、総額100億円以上のコン テンツをオンラインで販売した実績を持つ。

世界一のコーチと呼ばれるアンソニー・ロビンズのマネー・マスター・プログラムの講師の一人として、他の有名なビジネス・リーダーたちとともに招かれたり、ヴァージン・グループの創始者、リチャード・ブランソンから対談相手に選ばれ、ヴァージン・ユナイトという慈善活動に数千万円も貢献した。

カナダのカルガリーで行われたイベントでは、F.W.デクラーク(元南アフリカ大統領、ノーベル平和賞受賞)、ダライ・ラマ14世(チベット仏教最高指導者、ノーベル平和賞受賞)、トニー・シェイ(ザッポスCEO)らとともに、賢者の一人として公演をおこなっている。

米国の起業家向けのトップスクールの一つであるUSCマーシャル・スクール・オブ・ビジネスにも講師として招待され、そこでも自分が持っている知識でデジタル商品を作り、オンラインで販売する方法を指導する。

NLP(神経言語プログラミング)、心理学、脳科学にも造詣が深く、最新の研究結果が存分に含まれたコンテンツはクオリティの高さに定評がある。

エベン・ペーガンは31歳、無職。借金300万円から人生を逆転させた男

さて、あなたはエベン・ペーガンのプロフィールを見てどう思ったでしょうか?

凄いとは思うかもしれませんが、もしかしたら、自分とは違う次元の人と思ったのではないでしょうか?

では、彼の成功の始まりは「31歳、無職。借金300万円から」という事実を知ったらどうでしょうか?

僕も正直に認めますが「自分にもできるかもしれない」と思えてきたのではないでしょうか?

実際、僕が1億円のコンサルティング事業を約3年かけて作り出した方法こそ、あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン) に書かれているコンテンツビジネスでした。

僕がコンテンツビジネスを作り上げた当時はあなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン) のように、体系的にコンテンツビジネスを作る方法に書かれた本がなかったため、随分と回り道をして、たくさんのお金と労力、そして時間を使ってしまいましたがあなたはもう、そんなことをする必要はありません。

なぜなら、あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン) の中には、僕が実体験として、ビジネスの現場で試行錯誤して得た知識・経験がすでに全て、語り尽くされているからです。

僕が3年かけて、苦労して得たコンテンツビジネスの全体像が無料!?

しかも、信じられないことに、この本の出版社であるダイレクト出版さんはあなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン) を無料でプレゼントするというのです。

本を全部読みましたが正直、この本の価値は5万円を払ってでも、得る価値があるものだと思います。

それを無料で提供するなんて逆に、読者を甘やかしてしまうのではないかと心配しています。

ちょっと思い出して見てください。

あなたは、無料でもらった高価なノウハウを真剣に実践しようとするでしょうか?

逆に、高額のお金を払って得たノウハウは「元をとってやろう」と真剣に実践しようとするのではないでしょうか?

つまり、価値あるものにはちゃんとお金を払わないと、人はそれを真剣に使いこなそうとしないことは、科学的にも経験的にも実証された事実です。

ですので、ダイレクト出版さんにはいつもお世話になっていますが、あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」(著者:エベン・ペーガン)は正直、僕は無料で提供して欲しくはありません。

ですので、この本を無料で手に入れたとしても有料、しかも自分の財布が痛むぐらいに高額な金額を払って手に入れたものだと思って、この本がボロボロになるぐらいに実践してください。

この本に書かれていることを徹底的に実践すれば、あなたの理想とする収入、そして、何よりも自由なライフスタイルが手に入れることができるはずです(ただし、徹底的に実践することは不可欠です。本を読むだけでは、あなたの現実は何も変わらないので必ず、この本をガイドとして、徹底的に使い倒してください)

↓↓↓

 

 

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!