セールスライティングの技術

セールスライティングの技術

僕が電話営業(テレアポ)のアポ獲得率を3%から20%に飛躍的にアップさせた方法

「電話営業(テレアポ)なんて大嫌いだ!」 きっと僕もあなたと同じように、自分から電話をかけて営業するなんて絶対に嫌だと思っていると思います。 電話口に出た女性(もしくは男性)から「営業電話(テレアポ)お断りです!」と電話をガチャ...
セールスライティングの技術

脳科学コピーライティングの秘密その5:「二番手の商品・サービスを売り込む方法」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その5: 「二番手の商品・サービスを売り込む方法」について紹介します。 もし、あなたが複数の商品・サービスの種類を持っていたとしたら、見込み客や顧客に対して、どのような提案をすれば最も商...
blank セールスライティングの技術

セールスライターとして、見込み客や顧客の「価格への抵抗感」をなくす方法

商品・サービスを販売するにあたって、価格は最も重要な要素です。 価格に対して抵抗感を持つ見込み客や顧客に対して、どんなに商品・サービスの質の高さを訴えたとしてもほとんどの場合、セールスは難しいものになります。 人は当然、質の高い...
blank セールスライティングの技術

「セールスレター」を「無料レポート」に一瞬で変身させる方法

「セールスレター」と「無料レポート」、あなたにとってどちらの方が価値が高く感じますか? 僕にとっては「無料レポート」の方が価値が高く感じます。 例えば、メルマガが送られてきて、メルマガの文章内のURLリンクをクリックしたら「セー...
blank セールスライティングの技術

広告が成功!さて、その次にやることは何?

セールスライターとしての仕事の醍醐味はなんといっても、自分が書いたセールスレターが高い反応率を叩き出した時です。これは報酬が高い安いに関わらず、僕にとってはアドレナリンが出るくらいに嬉しい瞬間です。
blank セールスライティングの技術

「すぐには新しくできない商品・サービス」を常に新しく見せる方法

あなたはスマホやパソコンで頻繁にYahoo!ニュースをチェックする方ですか?僕は職業柄、スマホで何度もYahoo!ニュースをチェックしてしまいます。なぜ、僕はそんなに何度もyahoo!ニュースをチェックしてしまうのか?それは、常に新しい話題が気になってしまうからです。
blank セールスライティングの技術

優れたセールスライティングは(今も昔も)変わらない!

優れたセールスライティングは(今も昔も)変わりません。顧客に語りかけるように書くのです。彼らが主役になるストーリーを伝えましょう。内容が退屈で顧客に無関係でない限り、スプリットテストをすると10のうち8つか9つは、長いセールスライティングのほうが短いセールスライティング勝ります。
blank セールスライティングの技術

警告!メディア(媒体)に広告を出す前に、絶対にこれをやってください。

マーケティングを成功させる秘訣は何でしょうか?それは、適切なメッセージを適切なマーケット(ターゲット)に対して、適切なメディアで伝えることにあります。メッセージとマーケット、そしてメディア。どれが欠けてもダメです。この3つがピッタリと合致することで、あなたのマーケティングを成功させることができるのです。
blank セールスライティングの技術

セールスコピーの説得力を高める方法:様々な人物を登場させる

セールスコピーの説得力を高める方法の一つとして、話し手を変えるという手法があります。たとえば、女性が投資で成功したストーリーをセールスコピーに入れるなら......こんなふうに、 ヘッドライン(見出し)に合ったストーリーを彼女自身が語ります。
blank セールスライティングの技術

相手の頭の中に動画をインストールする方法

あなたは普段、You Tube動画を見ますか?僕は結構、ミュージックビデオを中心に日常的に見ています。動画は文字情報に比べて、見ていて疲れないし、たくさんの情報が入ってくるので、いいですよね?さて、今回の記事は動画を見せるという話ではなく、文章を書くことで、あたかも読み手の頭の中に動画が浮かび上がるような書き方のコツについて、紹介したいと思います。
blank セールスライティングの技術

正しい文章よりも「相手の頭の中にある言葉」を書こう!

セールスライターとしてお客さんと仕事をしていると、こちらが提出した文章に対して、チェックが入ることがあります。その時、プロのセールスライターとして、注意してほしいことがあります。誤字・脱字に対しては、すぐに修正をすればいいのですが、難しいのは「文章の勢い」や「感情」が削がれてしまうような修正依頼です。
blank セールスライティングの技術

やめられない、止まらない文章を書こう!

人はいつでも読むのをやめるタイミングを伺っているのです。だから、セールスライターは常に、セールスレターでもブログ記事でも何でも、何かのコピーを書くのなら「まず読んでもらうこと」と同じくらい、「読み続けてもらうこと」を気を配らなければなりません。
タイトルとURLをコピーしました