「セールスレター」を「無料レポート」に一瞬で変身させる方法

rawpixel / Pixabay
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

「セールスレター」と「無料レポート」、あなたにとってどちらの方が価値が高く感じますか?

僕にとっては「無料レポート」の方が価値が高く感じます。

例えば、メルマガが送られてきて、メルマガの文章内のURLリンクをクリックしたら「セールスレター」が目の前に表れれば「あっ、売り込みだな」と感じて、ちょっと身構えてしまいます。

一方で、同じく、メルマガの文章内のURLリンクをクリックしたら、PDFファイルのレポートのような体裁のページに飛べば「あっ、なんだか面白そうなレポートがあるぞ」と興味が湧いて、売り込まれるという警戒感を感じることはありません。

でも実は、この「セールスレター」と「無料レポート」、中身は全く同じなのです。

一方は見慣れた「セールスレター」の体裁になっており、本のような表紙がついた「無料レポート」の体裁になっているだけなのです。

服装を変えれば、人から見た自分の印象をガラリと変えることができるように「セールスレター」も装いを変えれば、それを価値ある「無料レポート」のように見せることはできるのです。

具体的にどうやればいいかって?

最近、僕が発見したとびきり簡単な方法を教えてますね。

アップル社のアプリケーションソフトの一つである「Pages」というソフトを使うのです。

「Pages」にはあらかじめ、美しいテンプレートが用意されているので、そこに「セールスレター」の文章を流し込むだけで立派な「無料レポート」に変身させることができます。

ぜひ、詳しい使い方については、Googleなどの検索エンジンで調べてみてください。

たくさんの詳しい情報が出てきますよ。

逆に、「無料レポート」を発行する時、それを文字通りの「無料レポート」にする必要はないのです。

見た目は「無料レポート」でも中身を「セールスレター」にすることは、いくらでもできるのです。

「セールスレター」を「無料レポート」に変身させる方法は簡単です。

ファッションを変えるように、ただその体裁を変えればいいのです。

これだったら誰でも簡単にできますよね?

ぜひ、あなたも試してみてください。

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら