セールスライターの心理戦略

セールスライティングの技術

脳科学コピーライティングの秘密その5:「二番手の商品・サービスを売り込む方法」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その5: 「二番手の商品・サービスを売り込む方法」について紹介します。 もし、あなたが複数の商品・サービスの種類を持っていたとしたら、見込み客や顧客に対して、どのような提案をすれば最も商...
セールスライターの心理戦略

脳科学コピーライティングの秘密その4:「アンカー価格を示す」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その4:「アンカー価格を示す」について、紹介します。あなたは車を運転しますか?僕はたまに運転するので、ガソリンスタンドのレギュラーのガソリン価格が、「今日はレギュラー140円/1ℓか〜。安いな」という感じで気になってしまいます。
blank セールスライターの心理戦略

脳科学コピーライティングの秘密その3:「定額料金の設定」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その3:「定額料金の設定」について、紹介します。僕はたまに一人でも居酒屋で飲むことがあるのですが、僕にとっては仕事帰りに居酒屋に寄って、ビール片手に焼き鳥を食べることは密かな楽しみなんです。
blank セールスライターの心理戦略

脳科学コピーライティングの秘密その2:「セット販売する」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その2:「セット販売する」について、紹介します。先日、クリスピー・クリームドーナツという僕の大好きなドーナツを買いに行った時のことです。
blank セールスライターの心理戦略

脳科学コピーライティングの秘密その1:「無意識に訴える」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その1:「無意識に訴える」について、紹介します。あなたは、自分でも意識していないのに、何かを衝動買いをしたことはないでしょうか?
blank セールスライターの心理戦略

あなたの商品・サービスが売れない本当の理由、そして原因は何?

多くの経営者やマーケティング担当者は、自分たちの商品・サービスのことについて、たくさんの情熱を持っているし、豊富な知識を持っています。でも、「なんで、こんなにいい商品・サービスが売れないんだろう・・・」と嘆いています。セールス(営業)担当者、セールスライターである僕の立場から見れば、彼ら彼女らには悪いですが、だから「商品・サービスが売れないんだよ・・・」と思って、聞いています。
blank セールスライターの心理戦略

【心理トリガー】「恥ずかしい思い」は、人を行動へと駆り立てる

あなたは仕事をしていて、恥ずかしい思いをしたことはありますか?例えば、人前で怒られたり、人前で失敗してしまったりと思い出すだけでも、恥ずかしくなってしまうような経験をしたことは、誰にもあると思います。ほとんどの人は「他人にどう見られているか?」「他人にどう思われているか思われているか?」を常に気にしながら生活しています。
blank セールスライターの心理戦略

説得に必要な「たった一つ」の秘密とは?

もし、あなたがセールスに関わる仕事をしているのなら、「説得」という言葉に敏感である必要があります。なぜなら、「説得できるかできないか=商品・サービスが売れるか、売れないか」だからです。
blank セールスライターの心理戦略

みんな僕のことをバカにしていた。でも、結果を見た途端・・・

From:HIRO 僕が新規事業の立ち上げをやっていたら時の話です。 当時の上司が、僕にこう言いました。 「君の存在意義は何だ?」 当時、僕が責任を持つ新規事業は苦戦を強いられ、僕は地べたを這いつくばるような気持ちで...
blank セールスライターの心理戦略

セールスレターの命は「心理トリガー」です。

From:HIRO 僕たちセールスライターはセールスレターを書く時、「どういう構成で書こうか」「どういった流れがいいのかな」と考えますよね? そして、スワイプファイル(過去にうまくいったセールスレターの型)を見て、これをパクれば...
blank セールスライターの心理戦略

セールスレターの反応率を高める方法:理由を明確にする

セールスレターの中で、あなたが何かを主張したのなら必ず、その「理由」をセットで述べるようにしましょう。なぜなら(ここでもしっかりと理由を述べます)、人は理由を必要とする生き物だからです。この人間の習性はすでに、実験によって証明されています。
blank セールスライターの心理戦略

なぜ、私たちは、芸能人が進める商品・サービスを買いたいと思うのか?

あなたは、商品・サービスを買う時、自分の好きな芸能人がイメージキャラクターを務めているからという理由で、商品・サービスを買ったことはないでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました