コピーライティングは最も価値あるスキルです。

もし、何かのご縁で、あなたがコピーライティングについて学ぼうと思っているのなら、心からこう言いたいと思います。

 

「おめでとう!あなたの選択はまったく正しい」

 

その理由をこれから、あなたに説明したいと思います。

 

多くの人々は、どうやってビジネスをスタートさせているのか、あなたは知っていますか?

 

パン屋さん、お菓子屋サン、レストラン・・・世の中にはたくさんの仕事があります。

 

彼らは自分のビジネスをスタートさせる時、どういう気持ちでスタートさせるのでしょうか?

 

・好きだから
・得意だから
・実家の家業を継ぐため
・こだわり、情熱があるから

 

このような理由でビジネスを始める人は非常に多い。

 

こういう理由でビジネスを始める人が多いので、素晴らしい商品・サービスは世の中にたくさん溢れています。

 

しかし、一方で、売ることが好きな人はあまりいません。

 

むしろ、あなたはセールスマンと聞いて、どんな人物を想像するでしょうか?

 

セールスマンに良いイメージを持っている人はあまりいないのではないでしょうか?

 

その理由の一つとしては、「セールス御断り」という札が玄関に貼ってある家があるように、私たちは昔からセールスマンは悪い奴だというイメージを知らず知らずのうちに持ってしまうようになってしまっていることがあります。

 

営業マン、コピーライターの仕事は商品・サービスを売ることです。

 

例えば、あなたが手作りのサイフをネットショップを使って売りたいと考えます。

 

あなたのビジネスを成功させるためには、「売る」ということを絶対に避けては通ることはできません。

 

「新しいビジネスは5年以内に潰れる」

 

とよく言われるように、ビジネスが潰れてしまうほとんどの原因は、売る力を持っている人が圧倒的に不足しているからです。

 

一番素晴らしい商品・サービスは、一番売れている商品・サービスなのでしょうか?

 

現実は違います。

 

一番売り方がうまい商品・サービスが今、一番売れているのです。

 

ほとんどの人は売ることはやりたくないけど、サービスは提供したいと思っています。

 

しかし、もし、この世の中からセールスマンが一人もいなくなってしまったら、この世の中はどうなってしまうのでしょうか?

 

お客さんは、素晴らしい商品・サービスとの出会いによって、人生の質を高める機会を失ってしまいます。

 

例えば、「夫婦関係を高めるセミナー」があったとして、それが売られなかったとしたら、救われるはずだった人たちが救われない可能性があります。
商品・サービスが売れないということは、商品・サービスをさらに改良するための原資がなくなるということを意味します。
商品・サービスが売れないと、その会社の従業員の給料は安くなってしまいます。給料が安ければ、商品・サービスを買わなくなります。その従業員の家族も制限を受けます。
そのような会社が増えれば経済は停滞してしまいます。
だからこそ、商品・サービスを売るための知識・スキルであるコピーライティングを身につけることはあなたにとっても社会にとっても、とてつもない価値があることなのです。

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。