恐怖!?20人に1人が死ぬ手術

人を動かすものは何でしょうか?

 

それは「言葉」と「数字」です。

 

どんな「言葉」を選択するかによって恋愛が育まれたり、または戦争が勃発したりします。

 

普段、私たちはそれほど意識することはありませんが、「言葉」にはそれほどの威力があります。

 

セールスライティングの本質は「言葉」の力によって、人の根源的な心理に訴えかけ、注意を引き、信頼を獲得し、行動を促す知識・スキルです。

 

だからこそ、セールスライターが書くたった1枚のセールスレターによって、売り上げが倍以上になったり、半分以下になってしまうことが現実に起こるわけです。

 

いきなりですが、あなたはどちらの手術を受けたいですか?

 

1.20人に1人が死ぬ手術
2.生存率95%の手術

 

当然、2ですよね?

 

しかし!これ、実はどちらも同じ確率なのです(あなたも計算してみてください)

 

これは「フレーミング効果」といい、要するに言い方を変えるだけで、イメージが全然異なる感覚を生み出すというメカニズムです。

 

人は「言葉」とともに「数字」によって動かされ、知らず知らずに管理されているのです。

 

これをビジネス、マーケティングに応用できないか?

 

と考えた人がいます。

 

その人が集めた心理テクニックが『脳科学マーケティング100の心理技術』です。

 

とても面白いので是非、チェックしてみてください。

↓↓↓

『脳科学マーケティング100の心理技術』

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。