すべてのビジネスはコンテンツである:ダン・ケネディ

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

こんにちは。コピーライターのヒロです。

今回は、

「すべてのビジネスはコンテンツである」

ということについてお話します。

さて、コンテンツとは何でしょうか?

コンテンツとは意味を持った言葉であり、文章のことです。

意味があるということは、誰かに何かを伝えることができ、誰かの人生に影響を与えることができるということです。

つまり、「すべてのビジネスがコンテンツである」という意味は、すべてのビジネスは誰かの問題だったり、願望を満たすことに役立っているということです。

例えば、私たちが掃除機を買う場合のことを考えてみましょう。

私たちは、物としての掃除機そのものに魅力を感じるのではなく、例えば、

・吸引力が優れている
・軽い
・消費電力が少なく経済的
・音が静かで、夜中に掃除機をかけても近所に迷惑がかからない
・コンパクトでわずかな収納スペースがあればOK

など、その掃除機が自分自身にもたらしてくれる具体的な価値に対して、魅力を感じて、お金を払うのです。

そして、これらのことは言葉や文字にしなければ、相手に伝えることができません。

このようにビジネスを再定義すると、「すべてのビジネスがコンテンツビジネスである」ということが分かります。

そして、コンテンツビジネスの最大の特徴は「自動化することができること」、そして、「時間と場所の制約なく、広げることができること」にあります。

この特徴は、インターネットの普及によってさらに強化されました。

あなたの使える時間は有限ですが、あなたは、あなたの分身をインターネット上に置き、それを育て続けることによって、それらはあなたの代わりに、24時間、365日休まずに働き続けてくれるのです。

つまり、これから、あなたが何かで稼ぎたいと思ったら、インターネット上に誰かの役に立つようなコンテンツを蓄積し続けることが最大の近道です。

SEOなんか小手先のことを考えず、誰かの問題解決や願望実現に役立つコンテンツを日々、コツコツと蓄積し続けることこそ、確実に成功に至る王道なのです。

なぜなら、そんなことを続けている人は、世の中でごくわずかだからです。

100人いれば、それができる人はせいぜい、4人ぐらいです。

多くの人たちは、どんなに素晴らしい能力を持っていても、どんなに素晴らしい体験をしたとしても、それを意識的に文字や文章にすることがないので、それが誰かの役に立つコンテンツとなることはありません。

こんな状況なので、自分の能力や体験をコンテンツ化することを続けた人は、高い確率で結果が出るのです。

因果応報。まさに必然の結果です。

それから、コンテンツ化を意識的に続けていると、あなたはもう一つ、強力な武器を持つことになります。

それはコンテキストです。

コンテキストとは物語のことです。物語とは、あなた自身の体験です。

あなた自身の体験とは、あなたの失敗、敗北、苦労、困難、挫折、喪失、そして成功などを総合したものです。

人は物語を聞くことが大好きです。そして、物語というものは、すべてが順風満帆では、面白くもなんともありません。

魅力的な物語には、甘美な成功体験だけでなく、苦い失敗体験も必要なのです。

そして、物語とは、作ろうと思ってできるものではありません。

物語とは、あなた自身の人生に真剣に立ち向かった結果として、形づくられるものです。

究極の商品とは、あなた自身です。

そして、あなた自身とは、誰にも真似のできないオリジナルな存在です。

あなた自身をコンテンツ化すること。

これこそがビジネスで成功する最大で最短の近道なのです。

どうか

・ほったらかしで1日5万円
・努力不要の門外不出のノウハウ
・誰でもできる再現性のある集客法

みたいなものに、惑わされないでください。

これらを批判しているのではありません。

それらを安易に求めてしまう「その心そのもの」が大切な何かを失わせてしまうのです。

それは「コンテンツの魅力」と「コンテキストの魅力」です。

いつも近道を求めて、楽をしようとしている人に、あなたはあなたの大切な何かを任せようと思うでしょうか?

男はふだんは何色でもいい。
いざというときは金色に輝いていればいい

『硬派銀次郎』本宮ひろ志

こんなように、なりたいものです。

<オススメ>

あなたは厳しくとも、あなたを正しい道に導いてくれる師匠を持っていますか?

もし、持っていないのなら、この情報が役立ちます。

「NoB.S.(屁理屈抜き)マーケティングレター」

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら



【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

もっと稼ぎたいけど、どうしたらいいか分からないサラリーマンへ

サラリーマンを続けながら「ウェブ・セールスライター」として活動している凡人の男が「副業からセールスライターを始めて、1年以内に会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法」を教えます。



副業からセールスライターを始めて、1年以内に会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法


こんな少ない稼ぎで、生活するのはもうウンザリでした。


それから、この先「私が昇進・昇格して給料が上がる見込み」も「会社の業績が上向く見込み」も薄いことはハッキリと分かっていました。


また、それ以上に、会社の言うままに「これで本当にいいのだろうか・・・」と疑いを持ちながら仕事をするのが耐えきれませんでした(もっと私には可能性があるはず。何かに挑戦したい!)


だから私は、このビジネスを始めたのです、、、


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)