なぜ、商品が売れないのか?

ダイレクトレスポンスマーケティング
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

こんにちは。コピーライターのHIROです。

今回は、

「商品が売れない理由」

についてお話します。

 

なぜ、商品が売れないのか?

 

・商品そのものが悪い・・・

・セールスレターが悪い・・・

・マーケティングが悪い・・・

・マインドセットが出来ていない・・・

 

様々な理由がありますよね。

でも、これらの理由よりももっと単純で、大きな理由があります。

それは・・・

 

そもそもお客さんが、

「その商品を売っていることを知らない」

ということです。

 

当然のことですが、知らないものは欲しくもなりませんし、
買おうと思うわけありません。

 

これは、聞けばごく単純なことですが、マーケティングを
勉強している人でも見落としがちな「基本的な落とし穴」です。

 

ですので、あなたは常にメッセージを発信し続けて、あなたが
商品を売っていることを知らせなければなりません。

メッセージを発信する方法については、こちらの記事を参照してください。
↓↓↓

インターネットで集客する3つの方法とは?

とにかく、あるゆる手段を使って、
メッセージを発信し続けましょう!

P.S

あなたは、ネット集客について
こんな間違いをしていませんか?
↓↓↓
インターネット・マーケティング最強の戦略

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)