セールスライティングって何?

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

こんにちは。HIROです。

 

「セールスライターとは、タイプライターを前にしたセールス担当者である」

 

この言葉は、セールスライティングの本質を最もシンプルに、そして、力強く表しています。

 

この言葉は、だいぶ前に言われた言葉なので、今風に言えば、

 

「セールスライターとは、パソコンを前にしたセールス担当者である」

 

と言い換えることができます。

 

セールスライターとして犯してしまうの最大の過ちは、広告を素人と同じ目で判断してしまうことです。

 

そんなことをしてしまえば、その人はもはやセールス担当者ではなく、アーティストかエンターテイナーになってしまいます。

 

つまり、クライアントの時間とお金をドブに捨てることになってしまう恐れがあるのです。

 

クライアントが「パソコンを前にしたセールス担当者であるあなた」に期待することは何か?

 

それは、人々を楽しませることではありません。

 

人々を感動させることでもありません。

 

クライアントがあなたに期待することは、自社の商品・サービスを売ることです。

 

つまり、プロのセールスライターであるあなたが書く広告の目的は「商品・サービスを売ること」、この1点にあるのです。

 

追伸

 

セールスライティングを学び始めるのなら、これがオススメです。

↓↓↓

 

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)