「ビジネスは宝探し」・・・ではない。

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

ビジネスは宝探しではない

「ビジネスは宝探しではない」

 

この言葉を聞いた時、僕の体の中に雷で打たれたような衝撃が走りました。

 

なぜなら、この言葉に出会うまで、僕はひたすらインターネットを使って儲ける方法を探しまわっていたからです。

 

当時の僕は常に、「どこかにチャンスはないか?」と目を光らせていました。

 

インターネットビジネスに関する書籍やノウハウをたくさん勉強して、億万長者になることを夢見ていました。

 

でも、頑張れば頑張るほど、なぜか物事はうまくいきませんでした。

 

そんな時に出会った言葉が、

 

「ビジネスは宝探しではない」

 

という言葉です。

 

この言葉に出会うきっかけとなったのは、この衝撃的な図です(あなたも確認してみてください)

↓↓↓

「なぜ必死に働けば働くほど忙しくなるのか?」

いかがでしたでしょうか?

 

同時の僕の状態がまさにこれです。

unnamed

僕は間違っていました。

 

ビジネスチャンスを追い求める、その姿勢と態度が逆に、僕から成功を遠ざけてしまうことに気がついたのです。

 

当時の僕のように、多くの人はインターネットを検索して、「何か儲かるビジネス、情報はないかな?」と常に新しいチャンスを探しています。

 

そして、彼らは常に「成功している起業家は、誰も知らないチャンスを誰よりも早く手に入れたんだ」と考え、自分も早くそのチャンスを見つけようと躍起になります。

 

しかし、残念ながら、この考え方そのものが、明らかな間違いなのです。

 

僕はこのことに気づくまでに随分、お金と時間と労力を使ってしまいました。あなたもネット上で見るような「○○ビジネスで簡単に儲かる!」みたいな情報には注意してください。断言しますが、こうした情報の中には、本当の意味であなたを豊かにしてくれるものはありません。

 

成功を確実に掴む起業家の特徴

成功を確実に掴む起業家は、チャンスを追い求めたりしません。

 

むしろ、彼らは他の誰もがやっていないチャンスを探すのではなく、全く反対のことを行います。

 

彼らはむしろ、今やっている普通のことを他の誰よりもうまくやること、そこに真のチャンスがあることを知っています。

 

ですので、彼らは、誰もがやっていないようなニッチなビジネスを探し回るのではなく、たくさんの競合がいる「普通のビジネス」を好んで選びます。

 

そして、その中で、まだ満たされていない市場や顧客の悩み、痛み、フラストレーションなどの問題点を見つけ出し、それを解決する方法を考え、狂ったようなスピードと実行力でそれを具体化していくのです。

 

そして、誰もがやっているような普通のビジネスを、今まで、他の誰もがやったことがないような方法でやってのけるのです。

 

今、あなたがやるべきことは最新の稼ぐ情報、検索エンジンをうまく騙す方法、PPC広告のテクニック、絶対に失敗しないフェイスブックの使い方・・・などではありません。

 

あなたが今、やるべきことは市場や顧客の悩み、痛み、フラストレーションを見つけ出し、解決することにあります。

 

世の中を注意深く観察すれば直さなきゃいけないもの、変えなければならないもの、改善しなければならないもの、そういった機会で溢れています。

 

例えば、アイスクリームが発明されたのは、紀元前2000年ごろだと言われていますが、人間がアイスクリームコーンを考え出したのは、それから3900年も経ってからです。

 

パンは紀元前2600年にはすでに焼かれており、人間はそのはるか前から肉を食べていました。それにもかかわらず、人間が初めてパンと肉、この二つを合体させてハンバーガーを作ったのは、それから4300年も後のことでした。

 

まだまだあります。近代的な水洗トイレが作られたのは1775年だと言われていますが、その82年後の1857年になってやっと、トイレで使うトイレットペーパーが考え出されました。

 

どれも、一旦結びつけてしまえば、当然なものばかりです。当たり前で、もっと昔からなかったのが不思議なくらいです。

 

このように、相互に結びつけられていないものが、世の中には無数に存在します。そして、それはビジネスの世界においては特に顕著なのです。

 

でも、くれぐれも注意してください。

 

そういった機会とはあなたの人生をよりよくするものではありません。あなた以外、「他の誰か」の人生をよりよくするものでなければなりません。なぜなら、その「他の誰か」こそ、あなたの行うビジネスの見込み客となるからです。

 

それを徹底することで結果として、あなたの提供する商品・サービスが売れて、あなたは自分の欲しいものを手にすることができるのです。

 

==========================================

いつか起業したいと思っていても、なかなか決断できないあなたへ!
これを読む前に起業をしようなんて考えてもいけません:
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/891201/6My7OfcN/

全世界で100万人が読んだマニフェストが日本上陸!

(7月15日まで限りで送料のみ、無料配布中)

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)