マーケティングにおいて、セールスコピーは酸素

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

From:HIRO

酸素がなければ当然、息ができないので、死んでしまいますよね?

セールスコピーも同じです。

どんなに素晴らしい経営戦略やマーケティング・プランがあったとしても、セールスコピーを書く力がなければ、ビジネスを一歩も前に進めることはできません。

つまり、セールスコピーがなければ経営戦略やマーケティング・プランが死んでしまうのです。

例えば、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の基本は、

1、見込み客を集めること

2、見込み客を教育すること

3、見込み客に商品・サービスを販売すること

ですが、どれを行うにしてもセールスコピーの力が必要です。

あなたはターゲットに向けて、何らかのメッセージを書いて、発信しなければなりません。

あなたは、何かを書くことなしに、

1、見込み客を集めること

2、見込み客を教育すること

3、見込み客に商品・サービスを販売すること

はできますか?

どんな天才でも、ちょっと難しいですよね?

でももし、あなたにセールスコピーを書く基礎知識が備わっていれば、それを行うのは決して難しいことではありませんよね?

だから、あらゆるマーケティング活動において、「セールスコピーは酸素」と言われているのです。

様々なマーケティングを学ぶことは、もちろん大切なことですが、それを生きたものにするためには、まずは何よりも先に、セールスコピーを学ぶようにしましょう。

セールスコピーの基礎知識をある程度身につけることができれば、様々なマーケティングの情報を単なる知識に終わらせるのではなく、「現実を変えるための行動」に結びつけることができるようになるでしょう。

行動すれば当然、結果が変わります。

目の前の現実を少しでも変えるために、一日も早く、セールスコピーを学ぶことをお勧めします。

 

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!