商売人にとっての1番の宝とは何か?

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

HIROです。

本業でも副業でもどちらでもいいんですけど、あなたは見込み客・既存客リストを持っていますか?

もし、持っていないのなら、あなたのビジネスは心配です。

なぜなら、見込みと顧客リストこそ、ビジネスの生命線だからです。

江戸時代、商人は水に濡れても大丈夫な紙で顧客台帳を作って、お客の名前と連絡先をマメに記入して、大切に保管していたそうです。

なぜかというと、もし、家事が起きて店が全焼してしまったとしても、顧客台帳さえあれば、お客と連絡が取れて、商売が再開できるからです。

あなたは自分のお客との関係性にどれだけ安心感があるでしょうか?

もし、自分とお客との関係が成果やメリット、コストなどビジネスライクなものだけであれば、あなたのビジネスは、嵐の中を舞う木の葉のように儚く脆いものです。

私たち商売人にとっての宝とはお金ではなく、お金を継続的に生み出し得るお客リストであり、お客との関係性の深さなのです。

【オススメ!】
あなたは一切、マーケティングのアイディアに困らなくなり、意識の高い成功者のみがアクセスできる情報源にいつでもアクセスできるようになります。
↓↓↓
ダイレクトレスポンスマーケティングの世界的権威、ダン・ケネディが発行するニュースレター「NoB.S.マーケティングレター」のお試しはこちら

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)