From:HIRO

どんなに素晴らしい商品でも、売り方が分からなければ、それはガラクタを持っていることと同じです。

逆に、優れた売り方が分かっていれば、商品は金の延べ棒に変わります。

では、優れた売り方とは一体、どんなものなのでしょうか?

営業の2つの要素

優れた売り方、つまり営業には2つの要素があります。

1つは、マーケティングです。

マーケティングとは、優良な見込み客を営業担当者の前に連れてくることです。

2つ目は、セールスです。

セールスとは、その見込み客を営業担当者が成約することです。

悪女はたくさんの男を魅力して集めて、切ります。

営業も同じです。

優れた営業担当者は見込み客をマーケティングで悪女のように集めてから、セールスで切ります。

よくセールスでは説得することが大切だと言われますが、それは間違いです。

効果的なセールスを行うためには、見込み客を説得するよりも見極めることの方が重要なのです。

「マーケティングで集めてから、セールスで切る」

これこそが、短期間で営業の素人から達人になるための鉄板の方法なのです。

おすすめの記事