気合いと根気!

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

僕は根性論が大嫌いな人間です。

 

ですので、

 

「頑張ればうまくいく!」

 

「思えば叶う!」

 

と声高に叫んでいる人を見ると正直、身の毛がよだつ思いがするんです。

 

これはあくまでも僕の経験則ですが、こういうことを叫んでいる人がいたら、こういう人は大抵、何もやっていないか、まだまだ余力を残していることが多いです。

 

本気の人は普通、こんなことを叫んで、気持ち良くなっている暇なんかないんです。

 

そんな暇があったら、一つでも多くの行動をとろうとするのが、すべての成功者に共通する特徴です。

 

本業でも副業でも同じくビジネスなので 、スタートしてから結果出るまで自分の時間を可能な限り割いて、集中して行う必要があります 。

 

でも、やっぱり根性論じゃないですが 、冷静な思考だけでなく、気合いと根気がないとビジネスで絶対に成功しませんし 、たまたまうまくいっても数年でダメになっていきます 。

 

強い意志を持って 「結果が出るまで何が何でも頑張ります ! 」と気合いが入っている人と 「簡単に稼げる方法ありませんか 」と最初から手軽さを求めてくるパターンの2人の人にがいたら、勝つのは前者の人に決まっています。

 

ビジネスは気合いと根性だけで勝てるほど甘くはありませんが、やはり気合いと根性は必要なのです。

 

追伸

 

気合いと根性だけでは、どうしようもできない変化が今、あなたの目の前に迫っています。

↓↓↓

新Video:10年後食えない仕事

 

 

 

 

 

 

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)