自信を持ってコピーを書くために必要なこと

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

自信を持ってコピーを書くためには、何が必要なのでしょうか?

 

勉強でしょうか?

 

違います。

 

コピーを上達させる秘訣は、完成度なんかは気にせずに、とにかくコピーを書くことです。それは、ブログでもメルマガでも、セールスレターでもダイレクトメールでもなんでもいいので、毎日書き続けるが重要です。

 

まだ、自分には知識が足りないと思って勉強ばかりしていたのでは、キリがありません。

 

サッカーなどのスポーツ選手と同じように、真剣勝負の試合をしなければ強く、成長することはできません。もちろん、日々コツコツと練習することはとても大事なことです。しかし、セールスライターにとっては体験こそ最高の教育であり、最高のインプットとなるのです。

 

もちろん、セールスライターにとって勉強は不可欠な要素なので、趣味のように楽しみながら学んで、あとはひたすら書くと決めて、どんどん書いて行きましょう。

 

その繰り返しの毎日こそ、あなたが稼げるセールスライターになるための基礎、土台となるのです。

 

追伸

 

コピーを書くための座右の書とするならこれがオススメです。

↓ ↓↓

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック(著者:寺本隆裕)

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら



【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

もっと稼ぎたいけど、どうしたらいいか分からないサラリーマンへ

サラリーマンを続けながら「ウェブ・セールスライター」として活動している凡人の男が「副業からセールスライターを始めて、1年以内に会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法」を教えます。



副業からセールスライターを始めて、1年以内に会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法


こんな少ない稼ぎで、生活するのはもうウンザリでした。


それから、この先「私が昇進・昇格して給料が上がる見込み」も「会社の業績が上向く見込み」も薄いことはハッキリと分かっていました。


また、それ以上に、会社の言うままに「これで本当にいいのだろうか・・・」と疑いを持ちながら仕事をするのが耐えきれませんでした(もっと私には可能性があるはず。何かに挑戦したい!)


だから私は、このビジネスを始めたのです、、、


返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)