見込み客を切れ:ダン・ケネディから学ぶ

59 ビュー
ダン・ケネディ

こんにちは。コピーライターのHIROです。

今回は、ダン・ケネディの「この言葉」を紹介します。

*ダン・ケネディとは?

有能なセールスマンは、なるべく早く「イエス」か「ノー」の答えを引き出して、見込みのない相手にはさっさと見切りをつける。はっきり「ノー」だとわかれば、それ以上その相手に時間とエネルギーをつぎ込まずに次の相手に向かうことができる。いくらセールスのテクニックを磨いたところで、しょせんセールスは数をこなした者が勝つ。「ノー」にさっさと見切りをつけられれば、おのずと獲得する「イエス」の数は増える。

僕は昔、「イエス」か「ノー」か煮え切らない客に対しても必要以上に時間を使っていました。

なぜなら、アポが入っていなくて、営業の行先がなくなるのが怖かったからです。

しかし、「イエス」か「ノー」か煮え切らない客にいくら自分の時間を使ったとしても無駄です。

買わない客は買いません。悪質な場合は、タダで情報を引き出そうという輩もいます。

だからこそ、勇気を持って、見込み客を見切っていきましょう。

そうすると無駄な時間が減るばかりでなく、不思議と
見込み客の方からあなたを頼ってくるようになります。

ぜひ、あなたも試してみてください。

 

P.S

ダイレクトレスポンスマーケティングの世界的権威、ダン・ケネディが発行するニュースレター「NoB.S.マーケティングレター」はここから購読することができます。

↓↓↓

【ザ・レスポンス】ゴールド会員

 

 

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

なぜ、サラリーマンとして一生懸命働けば働くほど、稼げなくなってしまうのか?

このレポートの中に「ある事実」を知ったら、あなたはきっと驚き、正気ではいられなくなってしまうでしょう・・・。

【警告!】現状のサラリーマン生活に満足している人は決して見ないでください。あなたにとって不都合な会社の現実、本音を知ることになってしまいます。

このレポートは「サラリーマンとして働きながらも、セールスライターとして会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法」について書かれたものです。

このレポートは特に、 「今、サラリーマンとして働いている。毎日、一生懸命に働いて残業もしている。でも、その割には収入が伸びず、自分や自分の家族の将来に不安を持っている・・・」 という状況の人が、現状を大きく変えていくためのきっかけとなるものです。

このレポートの中では、誰も言おうとしない会社の現実、本音を暴き出しています。まずは現実を知るところからスタートしてください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)