売れる商品をつくる方法

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

From:HIRO

今回は、

売れる商品をつくる方法

についてお話したいと思います。

あなたは、

「売れる商品を作れる人」

というのは、どのような人を想像しますか?

スティーブ・ジョブスのような人ですか?

売れる商品をつくれる人という聞くと、新しいアイディアを生み出すことのできる創造力溢れる人を想像しますが実は、そうではありません。

もちろん、創造力は大切ですがアイディアを最終的な「確実に売れる商品」に仕上げられるのは

「市場と対話して、試行錯誤の積み重ねができる人」

です。

つまり、

1、社会・市場・顧客を観察する

2、ニーズを感じる・気づく

3、市場・顧客に商品を提供する

4、失敗する

5、改善する

このサイクルを繰り返して、早く回せる人こそが「確実に売れる商品」を創り上げることができます。

これはビジネス全体の構築でも同じことです。

僕たちは、どうしても失敗をすると落ち込んでしまい、行動が止まってしまいますが、確実に売れる商品づくりは「失敗」から始まるのです。

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】:マーケティング・セールスの言葉のシャワーを浴びよう!下の「いいね!」をクリックしてください。Facebook上で「海外最先端のマーケティング情報」をお届けします。 「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら



【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

もっと稼ぎたいけど、どうしたらいいか分からないサラリーマンへ

サラリーマンを続けながら「ウェブ・セールスライター」として活動している凡人の男が「副業からセールスライターを始めて、1年以内に会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法」を教えます。



副業からセールスライターを始めて、1年以内に会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法


こんな少ない稼ぎで、生活するのはもうウンザリでした。


それから、この先「私が昇進・昇格して給料が上がる見込み」も「会社の業績が上向く見込み」も薄いことはハッキリと分かっていました。


また、それ以上に、会社の言うままに「これで本当にいいのだろうか・・・」と疑いを持ちながら仕事をするのが耐えきれませんでした(もっと私には可能性があるはず。何かに挑戦したい!)


だから私は、このビジネスを始めたのです、、、


前の記事商品開発の注意点
次の記事商品開発のゴールとは?
HIRO(ヒロ)
こんにちは。僕の名前はHIROと申します。 僕は今、東京のインターネットマーケティング専門の会社で、営業担当者として働くサラリーマンです。 日々、様々な会社の集客担当者に向けて、リスティング広告(クリック課金型広告)を中心に、マーケティングの支援を行っています。 一方で、個人的には、セールスライターとして中小企業、個人事業主のために集客ブログを作成し、その集客ブログを土台として、そこに価値あるコンテンツ記事を書いたり、セールスレターを書く仕事をしています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)