勉強に逃げない:セールスライターの心得

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

熱心にセールスライティングを学ぶことは、とても大切なことです。しかし、勉強すると同じくらい、実践することも重視して欲しいのです。

 

セールスライティングは非常に奥深い知識・スキルです。ですので、勉強をすればするほど、「まだまだ知識が足りない」と感じるようになるでしょう。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

あなたがセールスライティングを学ぶ目的は、稼げるようになることにあるはずです。だから、勉強と実践だったら、絶対に実践することを重視してください。

 

「まだまだ知識が足りないので、セールスレターが書けない」

 

と思って決して、勉強に逃げないでください。セールスライティングの勉強をすることはある意味、楽しいことです。一方で、セールスレターを書くことは、時には迷いや苦しみを伴います。

 

でも、そのような迷いや苦しみを経験していかなければ、上達することはできません。サッカーや野球などのスポーツと同じように、セールスライティングも観るのと実際にやるのとでは大違いなのです。

 

最初は下手でも構わないので基本的な知識を得たら、後は実際にたくさんのセールスレターを書いていってください。そのような実体験を通して、自分に足りない知識・スキルが分かり、勉強すべきことが分かるのです。

 

セールスライティングの勉強は奥が深く、楽しいものなので、空き時間を見つけて、趣味程度に楽しみながら継続的に学んでいきましょう。

 

あくまでも、あなたがやるべきことは実践です。実際にセールスレターを書いていくことなのです。

 

追伸

 

セールスライターに向く人・向かない人

向く人の特徴

  • 書くことが好きな人
  • 職人気質な人
  • 人間観察が好きな人

向かない人

  • 文章を書くのが嫌いな人
  • リサーチが嫌い、面倒くさいと思ってしまう人
  • 1人でコツコツやるのが苦手な人

もし、自分がセールスライターに向いていると思ったら、今すぐにこちらをチェックしてみてください。

↓↓↓

 

追追伸

 

【新Video】10年後食える仕事、食えない仕事

twsh-site2

このビデオでは、政府の統計データやオックスフォード大学の調査結果など、複数の信頼できる情報源を元に、

・10年後にどんな仕事をしている人が食えなくなってしまう可能性が高いのか?

・あなたの仕事を食えないものしてしまう3つの大きな原因

・そして、どんな仕事をしていれば食いっぱぐれることなく、しかも、収入を大きく増やすことができるのか?

ということをお話します。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/891201/U98l5jil/

もちろん、これは10年後の話です。

ですので、100%当たるとはいえません。

ですが、これからお話する内容は、統計データに裏付けられものです。

そして「ある仕事が食えなくなってしまう」という兆候がすでに現実になっているものについてお話します…
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/891201/U98l5jil/

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)