1つ1つの検索を「出会い」と考えよう!

【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!

検索は重要な出会いです。

なぜなら、検索は検索エンジンユーザーと出会える機会であり、価値を提供できる機会であり、選ばれる機会だからです。

たとえ、たった1回の訪問でも、検索エンジンユーザーとサイト運営者(あなた)の両方にとって、その瞬間は二度と取り戻せない一度きりのものであり、その機会を逃さないようにしなければなりません。

機会を逃さないようにするために、サイト運営者であるあなたは、下記のことに全力を尽くさなければいけません。

[aside type=”normal”]
  • すべての検索には検索エンジンユーザーの期待がこもっていることを重大に受け止め、その期待を裏切らないコンテンツの提供に注力すること
  • スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及を踏まえて、そのデバイスごとの表示方法に応じたより幅広い情報を用意すること
  • GoogleやYahoo!などの検索エンジン結果に表示される、他のどのページよりも優れた利用体験を提供することで、検索エンジンユーザーと検索エンジンからの信頼を勝ち取ること
[/aside]

機会をものにするためには、全身全霊の姿勢と自分たち持てる能力のすべてを尽くして、おもてなしの心を持ってに真剣に取り組む必要があります。

Google Analyticsなどのアクセス解析で見ればただの1訪問に過ぎないアクセスも「期待に応え、信頼を勝ち取るか、期待を裏切り、信頼を失うか」を分ける重要な一期一会の瞬間です。

オンラインでもオフラインでも、その本質は同じこと

オフラインでの接客や営業の場面においては、相手に敬意も興味も示さず、接客や営業の機会をくれたことに感謝することもなく、こちらの自画自賛や売り込みだけを一方的に説明するような接し方はあり得ませんよね?

あなたはきっと、その機会が無駄にならないように、精一杯の誠意で、相手にとって有益なことを伝えようとするはずです。

接客や営業では、まずは相手を知り、相手にとって有益な情報を提供することから始まるはずです。

この当然のことをオンラインにおいても同様に実施するというのが、SEOの基本的な考え方です。

すべての検索行為には、検索エンジンユーザーの期待がこもっています。そして、すべてのセッションには一期一会の体験があります。

あなたの仕事はたった一つ。この最高の体験を演出することに他なりません。

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

2つのタイプのサラリーマン


サラリーマンには2種類あります。一つは「自由で稼げる」サラリーマン。もう一つは「不自由で稼げない」サラリーマンです。

上司の言うことを無批判に聞く。不得意でも頼まれた仕事は断らない。夜遅くまで働く。収入源は自分が務める会社だけなので逆らえない。これが「不自由で稼げない」サラリーマンです。

稼げるサラリーマンとは?


もうひとつのタイプが「自由で稼げる」サラリーマンです。こっちのタイプのサラリーマンは上司が言うことでも納得できなければ、自分の考えを述べて、最適な解決策を探ります。仕事は自分の得意分野に集中していて、効率的に働きます。自分の務める会社以外に複数の収入源を持っているから、会社に依存することはありません。

どうすれば「自由で稼げるサラリーマン」になれるのか?

その答えを手に入れるためには、今すぐに無料レポート「サラリーマンの大逆襲(立志編)」をチェックしてください。
【ちょっとだけ「お得」なお知らせ】「いいね!」をクリックすると「こんな感じ」で、日本の書店の本にはない「海外最先端のマーケティング情報」が定期的に届きます!
↓↓↓
「セールスライターの教科書」のFacebook情報はこちら

確認してもらえましたか?一つ一つの言葉は短いですが、その言葉のシャワーを浴びていると実践しきれないくらいの「今すぐに利益を上げるためのアイディア」が湧き上がってきますよ!