「ネットで売れる商品の4つの要素」とは?

商品 売れる商品をつくる方法

こんにちは。ヒロです。

今回は、

「インターネットで売れる商品の4つの要素」

についてお話します。

インターネットで売れる商品には、どのような要素があるでしょうか?

 

インターネットで売れている商品には、以下の4つの要素のどれかが含まれています。

 

1、人に知られずに買いたいもの

 

インターネットでは、誰かとコミュニケーションを取る必要がないため、人には知られずに買いたいものを買うことができます。

 

<人に知られずに買いたいものの例>

アダルト商品、恋愛マニュアル、ダイエットノウハウ、バストアップ法、副業法など

 

2、人が集まるコミュニティがある

 

mixi、フェイスブックなどのSNSにおいてコミュニティが形成されているテーマはインターネットで売れる商品となり得る大きな要素です。

 

<SNSコミュニティの例>

婚活、ゴルフ、ダイエット、お金儲けなど

 

3、検索数が多いキーワード

 

グーグルやヤフー、MSNの検索エンジンで検索される数が多いキーワードはインターネットで売れる商品の大きな要素です。なぜなら、それだけ多くの人が情報を探しているからです。

 

<検索数が多いキーワードの例)>

英語、ダイエット、結婚、FXなど

 

4、ライバルが実際に儲かっている

 

下記のサイトに掲載されている商品は、実際に売れている商品です。

あなたも、どんなものが売れているのか、実際にリサーチしてみてください。

 

<物品販売系の大手2社>

■アマゾン

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン
Amazon.co.jp 公式サイト。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)

■楽天

blank
http://www.rakuten.co.jp/

<情報販売系の大手2社>

■インフォトップ

blank
インフォトップ:学ぶ・稼ぐ・アフィリエイト総合ASPサイト
株・FX・日経225の運用ツールや、独立支援・ネットビジネスのノウハウから、ダイエット術など。幅広い情報商材を扱うアフィリエイトサービスを備えたネット通販サイト。アフィリエイト初心者の方にも始めやすい商品検索やランキングが充実。

■インフォカート

blank
302 Found

 

以上が、

 

「ネットで売れる商品の4つの要素」

 

1、人に知られずに買いたいもの

2、人が集まるコミュニティがある 

3、検索数が多いキーワード 

4、ライバルが実際に儲かっている

 

です。

 

あなたは、もはやリアルとネットとを別々に切り分けて考えることはできません。

 

なぜなら、あなたの見込み客や顧客は普段、リアルとネット、両方の世界を行ったり来たりしているからです。

リアルとネット、両方の世界を含めてあなたの見込み客を深く理解することこそが、売れる商品をつくり、または選び出すことの第一歩となります。

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲(立志編)

blank
なぜ、このビジネスは、商品なし、経験なし、コネなし、初期投資なし、売るためのメディアなし、リストなし、そして、会社をやめなくても、リスクなく副業からでも始めることができるのか?

6ヶ月以内に現在の収入以外に、月収30万円以上を稼ぐ方法

もし、あなたが今のビジネスだけでは不安で、もう1つの収入源が欲しいと思っているのなら、このまま頑張った先に、自分の求める未来がないと感じているのなら、これを手に入れてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました