コンテンツってなんだ?

「今、ビジネスをやるならコンテンツマーケティングが重要だ」

 

 

この言葉は、インターネットを使ってビジネスをしている人であれば毎日、耳にタコができるくらい聞いている言葉だと思います。

 
でも、実際は、「コンテンツマーケティング」の重要性をちゃんと理解して、それを自分のビジネスに適用して、成果を出すことができているのは100人に1人ぐらいです。

 
なぜ、そんなことになってしまうのかというと多くの人は、この言葉の意味を深く考えることをしていないからです。

 

「コンテンツマーケティングが重要だ」
と言うと、

 

「うちはコンサル会社じゃないから、そんなコンテンツは作れないよ」

 

と言われますが、この考え方は大きな間違いです。

 

なぜなら、どんな業種・業態においてもコンテンツマーケティングを行うことが可能だからです。

 

例えば、あなたが美容室を経営しているのであれば、ヘアカットや髪のメンテナンスに関しては、お客さんよりもたくさんの知識・スキルを持っているはずです。その知識をインターネットを使って提供すれば、それも立派なコンテンツマーケティングです。

 

あなたが普段、当たり前だと思っていることでもお客さんから見れば、あなたの持っている情報は価値がある可能性があります。

 
コンテンツマーケティングの本質とは、あなたのお客さんとの「知識の差」です。

 
この資本主義社会においては、「知識の差」をブログやホームページを軸に、外に発信し続ける行動そのものが、お金を生み出す源泉となるのです。

 

これまでは、事前に3割の情報を出さなければ売れなかった商品・サービスが、今では7割の情報を出さなければ、売れない時代になっています。

 
あなたの提供するコンテンツによって、あなたの見込み客の興味・関心、そして信頼を勝ち取っていきましょう。

 
そうすることにより、あなたの提供する商品・サービスの売れる確率は格段と高めることができるようになるでしょう。

 

もし、この記事の内容が気に入ったらシェアしてね!

副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法

【無料レポート】サラリーマンの大逆襲

いつかお金持ちになりたいあなたへ


崖っぷちのサラリーマンが発見した副業からセールスライターを始めて、会社の給料以外に月々30万円以上を稼ぐ方法を公開します。しかも、それをすることで、会社内で出世し、給料と社内外におけるあなたの影響力を増やすことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。