セールスライターとして絶対に不可欠な知識とスキルはこれだ!

20280679_m

セールスライターとしての第一歩を踏み出す方法

5fb169c67d8374d4743f76cef6d2e928_s

これらの知識・スキルはプロのセールスライターとして活動するためには、必ず知らなければならない、身につけなければならない知識・スキルになります。

料理人でいえば、包丁やフライパンなどの調理器具のようなものです。料理人を目指す人が「いや、包丁やフライパンなどの調理器具を買うお金がもったいないので、自分はそれなしで頑張ります」ということは普通、あり得ないですよね?

セールスライターを目指す上でも最低限、知らなければならないことがあります。これらの知識・スキルを習得さえすれば、お客さんよりもプロになれるので、プロとしてお金をもらって仕事をする資格を得ることができます。

セールスライターとして仕事をするために、特別な資格は必要ありません。

でも、そもそもお客さんよりも「売るための文章を書くこと」に対する知識・スキルが上でなければ、お客さんがあなたに仕事を頼むことはありませんし、あなたの人柄に惚れて幸運にも仕事を頼んでくれたとしても、その期待に応えることはできませんよね?

最低限の基礎知識を手に入れるために投資を惜しんではいけません。最低限必要な知識は、誰よりも早く手に入れて、「何度も繰り返し読むこと」と「何度も繰り返し実践すること」を通して、自分の血と肉として習得するようにしましょう。

1、最短・最速で「売る力」=セールスライティング・スキルを身につける

*これはAmazonや書店では手に入れることができない商品です。

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック

著者:寺本隆裕

価格:3,980円(税抜)

リリース記念価格2,980円(税抜)

30日間返金保証付き

button

「商品力」を身につけるか?「営業力」を身につけるか?

セールスライティングは不変不朽のスキル

ビジネスにおいて、本当に重要なことは2つしかありません。

1つは商品力。もう1つは営業力です。価値としては素晴らしい商品を持っているか、素晴らしい営業力を持っているか、この2つしかありません。

本当にビジネスで成功しようと思ったら、自分が素晴らしい商品を作るか、それがないなら営業力を磨くしかありません。

世の中には、良い商品を作る人はいっぱいいます。なぜかというと、多くの起業家・社長は、良い商品を作れば売れると勘違いしているからです。でも、その商品をいかにして売ろうかと知恵を絞る人は非常に少ないのが現状です。

だからこそ、売る力、つまり「営業力」を持っている人というのは非常に価値が高くなります。そして、自分に「営業力」があれば不思議なことに、良い商品も自然に寄ってくるものです。

それから、「商品力」は時代によって廃れていく可能性があるのに対して、「営業力」は30年以上経っても廃れることはありません。だからこそ、個人のキャリアを考えるのならば「営業力」を身につけた方が断然、有利になります。

セールスライティングというのは、ビジネスにおける営業力であり、それがなければビジネスを一歩も前に進めることができないほど重要なものです。

特に、インターネットが発達した今、インターネットを使って商品を売りたい、ビジネスを広げたいと思っている人が増えています。そして、インターネットで商品を売るためにはホームページが必要です。ホームページがあったら、そのホームページの数だけセールスライターが必要です。しかし、その重要性がわかっている人というのは非常に少ないので、セールスライティングをきちんと学んだプロのセールスライターの仕事は無限に、いくらでもあるのです。

売ることのプロであるセールスライターを目指すなら今がチャンスです!

その第一歩として、ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック(著者:寺本隆裕)を1日でも早く手に入れることをおススメします。

button

2、自分の強みと情熱を活かす「ビジネスの設計図の作り方」を手に入れる

*これはAmazonや書店では手に入れることができない商品です。

spim-180

インターネットビジネスマニフェスト 完全版DVDブック

著者:リッチ・シェフレン

価格:2,980円(税抜)

期間中無料(送料手数料550円のみ)

 

button

ほとんどの日本人が一生知ることのない「ビジネス構築の決定的な秘密」を知らずに、起業することは危険です。本業であろうと、副業であろうと・・・。

警告!これを読む前に起業してはいけません。

起業は素晴らしいことです。でも今、多くの人が、ビジネスの設計図を持たずに起業して、起業後に大変な苦労をすることになっていることをあなたは知っていますか?

たとえば、こんな状況です。

お金と自由を求めて起業したのに、売上と利益を上げるために朝から晩まで必死に働けば働いている。でも、なぜか、さらに忙しくなってしまう・・・。しかも、自分が倒れたら収入が止まってしまう状況・・・。そうなってしまったら、自分だけでなく家族も路頭に迷ってしまう・・・。

という悪循環に陥ってしまう人が多いのです。

なぜ、そのようなことになってしまうのでしょうか?

そうなってしまう真の原因は、インターネットビジネスマニフェスト 完全版DVDブック(著者:リッチ・シェフレン)の中でも詳しく述べられているように「貧相なビジネスデザインの結果、あなたはすべてのことをしなくてはならなくなる」ということにあります。

このインターネットビジネスマニフェスト 完全版DVDブック(著者:リッチ・シェフレンでは、そのような状況を未然に回避して、あなたの強みと情熱を活かす真のビジネスの作り方が詳細に解説されています。

この「マニフェスト」は、全世界で100万人以上に読まれ、ビジネス構築のバイブルと呼ばれているものです。

英語圏ではこんなにも素晴らしいビジネスに関する秘密が出回っているのに、なぜ日本では手に入れることができないのでしょうか?

そのせいで、多くの日本人が日々の業務に追われるばかりで、安心を手に入れることができていないのに!

その理由は、出版社の怠慢というよりも「分厚い良書は翻訳コストが高くつくので、すぐにペイすることができない」、「間違いなく良書なのだが万人受けするというよりも特定のプロに熱烈に支持されている本で、なかなか翻訳に踏み切れない」というのが実情です。

このような良書が読みやすい形で翻訳される機会は滅多にありませんのでぜひ、期間中無料(送料手数料550円のみ)のうちに手に入れてください。

今なら、この2つの無料ボーナスも付いています。

  • 自分の強みを知る12の方法(オーディオセミナーMP3形式:37分)
  • 「起業家が失望から解放されるビジネス構築」ウェブセミナー(2時間以上)への参加権利

販売元のダイレクト出版さんによると「テストマーケティング中につき、無料で配布している」ということなので有料になる前に今すぐ、手に入れてください。

button

三、ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)を習得する

*これはAmazonや書店では手に入れることができない商品です。

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門

著者:ダン・ケネディ

価格:3,800円(税抜)

期間中無料(送料手数料550円のみ)

button

同業者に嫌われるほど、新規客を集客できる成功事例集

ダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)とは、簡単に言えば、

1.見込み客を集める

2.見込み客との関係性を構築する

3.見込み客に商品・サービスを販売する

この3つの活動を改善を繰り返しながら、精度を上げていく一連の活動です。

例えば、この本の中で「屁理屈なしのルール」として提唱されているこの「10のルール」に従うだけで、あなたは誰もが一目置くような集客請負人になることができるようになります。

  • ルール1:つねに1つ以上のオファーをする
  • ルール2:相手がただちに行動を起こさずにはいられないようにする
  • ルール3:どのように行動すべきかわかりやすく指導する
  • ルール4:追跡と測定を行う
  • ルール5:ブランディングは副産物と考える
  • ルール6:フォローアップを行う
  • ルール7:説得力のある宣伝文句を使う
  • ルール8:通信販売広告を真似る
  • ルール9:結果がすべてを決める。議論の余地はない
  • ルール10:意志が強く規律に厳しい人間になって、少なくとも6カ月間はダイレクト・マーケティングの厳格な習慣に従ってビジネスを続ける

詳細は、ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門(著者:ダン・ケネディ)を手に入れてください。

button