初心者でも簡単にWordPress(ワードプレス)で集客装置を作る方法

index

はじめに

WordPress(ワードプレス)

こんにちは。HIROです。

今回は「初心者での簡単にWordPress(ワードプレス)でホームページを作る方法」について解説していきます。

会社の給料以外に月々30万円以上を継続的に稼ぐためには「集客システム」が絶対に必要です。その「集客システム」こそがWordPress(ワードプレス)で作るホームページです。WordPress(ワードプレス)でホームページを作るメリットは「HTMLの知識」がなくても誰でも簡単にホームページをつくれてしまうことです。しかも、そのホームページはすでにSEO対策がされていて、ホームページのレイアウトやデザインも自由自在に変えることができます。

つまり、一旦、WordPress(ワードプレス)でホームページを作ってしまえば後は、あなたの見込み客の役に立つ記事をたくさん書いて、蓄積していくことに専念することができるのです。つまり、高いホームページ作成ソフトを買ったり、SEO対策を一生懸命に学ぶ必要がなくなります。

僕は、ただでさえ忙しいあなたの貴重な時間をホームページを作ったり、SEO対策に使って欲しくないのです。あなたの貴重な時間は、あなたの見込み客にとって役に立つ情報を発信すること、そして良質な情報をインプットすることだけに使ってください。お金を生み出す源泉はここにあります。それ以外の作業や情報にはどうか惑わされないでください。

とても大切なことなので、もう一度言います。あなたの貴重な時間は、あなたの見込み客にとって役に立つ情報を発信すること、そして良質な情報をインプットすることだけに使ってください。

なぜ、WordPressでホームページを作る必要があるのか?

なぜ、WordPressでホームページを作る必要があるのか?

なぜ、WordPress(ワードプレス)でホームページを作る必要があるのでしょうか?他ではダメなのでしょうか?

必ずWordPress(ワードプレス)でホームページを作ってください。他ではダメです。明確な理由があります。

理由①:WordPress(ワードプレス)にはSEO効果があるから

WordPress(ワードプレス)にはSEO効果があるから

なぜなら、WordPress(ワードプレス)にはGoogle検索の責任者やSEOの天才も認めるSEO効果があるからです。

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で、簡単に言ってしまえばGoogleやYahoo!の検索結果のページの表示順の上位に自らのホームページが表示されるように工夫することです。一生懸命に書いた記事はできるだけ多くの人に見てもらいたいですよね。そのために必要なことがSEO対策です。

WordPressでは何か特別なことをしなくてもSEOに強く、また、SEO対策がされているページ作りも簡単にできてしまうためあなたは、あなたの情報を必要とする人たちに役立つ記事づくりに安心して専念することができます。そして、本質的には「誰かの役に立つ記事づくり」をどれだけ徹底して続けられるかが、最大のSEO対策となるのです。

あなたが記事を書けば書くほどページが増え、ページが増えれば増えるほど、見込み客があなたのホームページを訪れる可能性が高まっていきます。つまり、自分の労力を惜しみさえしなければ、有料で広告を打っているのと同じ効果が無料で得られるということです。

たとえば、このように「WordPress (ワードプレス)はSEOに効果的である」ということは、SEOの専門家が認めています。

WordPress is a great choice.WordPress automatically solves a ton of SEO issues.WordPress takes care of 80-90% of(the mechanics of)Search Engine Optimization (SEO)

<日本語訳>
ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

出典:Matt Cutts、「WordCamp San Francisco 2009」

 

マット・カッツ(Matt Cutts)-Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の一人

 理由②:WordPress(ワードプレス)は世界で最も普及しているCMSだから

WordPress(ワードプレス)は世界で最も普及しているCMSだから

WordPress(ワードプレス)は無料で使えることはもちろん、カスタマイズも自由自在にできるため、「ホームページ編集ソフトの能力の限界」に制約されることのない「独自性あるサイト作り」を行うことが可能です。

そして、WordPress(ワードプレス)の一番の特徴は、その利用者の多さにあります。ウェブサイトに関する調査を行っている「W3techs」は、世界で60.6%のマーケットシェアがあると発表しています。WordPressは数あるCMS(Content Management System)の中で最も普及しているものなのです。

w3tec

理由③:利用者にとってたくさんのメリットがある

利用者にとってたくさんのメリットがある

WordPress(ワードプレス)を理由する具体的なメリットには、このようなものがあります。

  • 個人利用、商用利用も無料
  • エックスサーバーやさくらインターネットなど、多くのレンタルサーバーで利用可能
  • プログラム(ソースコード)が公開されており、自由にカスタマイズすることができる
  • 外部業者に頼らなくても自分自身で制作・更新することができる
  • 特別なソフトや知識が無くても簡単にホームページを更新する事が可能になる
  • 利用者が多いので書籍やウェブ上での情報が豊富なので、悩んだりつまづいたりしても、解決につながるヒントがたくさんある
  • WordPress(ワードプレス)の日本語ローカルサイトではヘルプなどが充実している
  • プラグインが充実している。WordPress(ワードプレス)には、世界中のユーザーが自ら作成し、善意で公開している機能拡張プログラムがあります。これをプラグインといい、誰でも簡単な操作で自分のサイトに組み込めるようになっています。プラグインの数は、公式に公開されているだけでも20,000種類以上あり、その数は着々と増え続けています。

理由④:有名サイトが数多くWordPress(ワードプレス)を利用している

有名サイトが数多くWordPress(ワードプレス)を利用している

WordPress(ワードプレス)は、有名企業が数多く導入しています。 つまり、WordPress(ワードプレス)を導入することで、あなたもすぐに有名企業の仲間入りをすることができるのです。しかも無料で。

あの有名企業も使っていた!WordPress厳選31社

WordPressのホームページを作るために必要なこと

WordPressのホームページを作るために必要なこと

WordPressは無料ですが、ホームページを公開するためには「ホームページを置いておく場所」が必要となります。この場所がレンタルサーバーです。レンタルサーバーを使うには、有料で契約する必要があります。レンタルサーバーは必ず用意する必要がありますので、そこはケチらずにしっかりと投資するようにしましょう。

エックスサーバーは月額¥1,000(税込)~で利用可能です。今なら無料お試し10日間が付いています。


【行動しよう!】 → ✔ エックスサーバーに申し込む

↓↓↓

月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

エックスサーバーの操作方法・WordPressの導入方法

エックスサーバーの導入方法・操作方法

エックスサーバーの操作方法・WordPressの導入方法については迷ったら、エックスサーバーのマニュアルをご覧ください。PCがあまり得意でない人は最初のうちは大変かと思いますが、ここは楽をして人に任せようとせずに、必ず自分でやってくださいね。サーバー、WordPressはあなたの大切な情報発信基地です。自分の部屋は自分で片づけるように、自分の情報発信基地も自分でメンテナンスできるようになりましょう。特別な知識は技術は一切必要ありません。

【行動しよう!】 → ✔ WordPressを導入する

↓↓↓

http://www.xserver.ne.jp/manual/

 無料WordPressテーマ(テンプレート)BizVektor(ビズベクトル)を導入

top_visual_v_1_1

BizVektor(ビズベクトル)」とは、株式会社ベクトルが提供する無料WordPressテーマ(テンプレート)です。

株式会社ベクトルは、ただあるだけのホームページではなく結果を追求するホームページ制作、そして、中でもWordPressを活用したウェブサイト構築を最も得意としている会社です。

BizVektor(ビズベクトル)」 は企業サイト向けのスマートフォン対応テーマという事に加えて、圧倒的な使いやすさも相まって、非常に沢山の中小企業・個人事業主・店舗などに利用されています。また、上級のウェブ制作者~一般の素人まで幅広く対応する構造になっているため、様々な書籍でも紹介されています。

【行動しよう!】 → ✔ 「BizVektor(ビズベクトル)」を導入する

↓↓↓

http://bizvektor.com/

 「BizVektor(ビズベクトル)」の取扱説明書

「BizVektor(ビズベクトル)」の取扱説明書

「BizVektor(ビズベクトル)」は基本的に無料で使用することができます。有償サポートもありますが、こちらは必要に応じて活用するようにしましょう。まずは、「案ずるよりも産むが易し」、「習うより慣れろ」の精神で下記を参考にして「BizVektor(ビズベクトル)」を実際に使ってみてください。特別な知識や技術がなくても、プロ並みのホームページができてしまうことに、あなたは驚くでしょう!

1.BizVektor クイックスタート

サンプルデータをインポートしてあっという間に企業サイトを作成することが可能になります。

2.WordPressの基本的な設定

WordPressでBizVektorを利用するための設定方法について記載しています。

3.BizVektor固有の設定

BizVektorを利用するにあたって必要な設定について解説しています。

4.高度なカスタマイズの仕様

テンプレートファイルを直接編集したいというWeb制作者の方向けのページです。

5.よくある質問

「よくある質問」についてのページです。

6.設置・カスタマイズサービス(有償)

設置方法がわからない、カスタマイズがしたいという方の為の有償サポートサービスです。

7.BizVektor プロ・カスタム・パック(有償)

ホームページを作る事は簡単です。でも、成果をあげることは容易ではありません。プロの知識や経験にもとづくノウハウを利用し、継続的に運営していくための有償サポートサービスです。

おわりに

さて、ここまで話を復習したいと思います。これまで、

・なぜ、WordPressでホームページを作る必要があるのか?

・WordPressのホームページを作るために必要なこと

・エックスサーバーの操作方法・WordPressの導入方法

・無料WordPressテーマ(テンプレート)BizVektor(ビズベクトル)を導入

についてお話してきました。

ホームページ制作に関する料金の多くは、その工数(かかった時間)によって決まります。すなわち、ゼロからプログラムやデザインを作れば作るほど、工数がかかり、料金は上がっていってしまいます。

一方、「BizVektor(ビズベクトル)」のような高機能なテンプレートを利用して制作すれば、その工数のほとんどをカットすることができます。高いクオリティを保ったまま、無料でプロ並みのホームページを構築できるのです。

これまで、ホームページが作成できないことが障害となり、一歩を踏み出せなかったあなたにとって、エックスサーバーなどのレンタルサーバーと「BizVektor(ビズベクトル)」の導入は、最も良い投資のひとつになることでしょう。

集客装置をつくるために、あなたが投資すべきものは何か?

月々のレンタルサーバー代とあなたの時間、そしてあなたの専門分野を整理し、それを欲する人たちに役立つ記事を作ることに対する情熱です。

ぜひ、がんばってください!