マーケティングのゴールって、どこなの?

起業家、個人事業主、マーケティング担当者にとって、日々の顧客獲得活動は楽しくもあり、また、同時に頭の痛い課題の連続です。 広告費を投資したのに全く集客できなければ「何が問題なんだ・・・」と心配になったり、逆に、予想以上に顧客が獲得できれば「やったぞ!」と小躍りしたい気分にも...

なぜ、誰もがマーケティングとセールスから逃れることができないのか?

僕は仕事で関わる人には常に、 「マーケティングは最も重要な活動です。毎日、忙しいとは思いますが、マーケティングに関する仕事を優先的に行いましょう。もし、あなたがマーケティングを行っていないのであれば、その忙しい目の前の仕事を今すぐに止めてでもマーケティングをすべきです」 ...

マーケティングとは「部活やサークルの勧誘活動」・・・のようなものである

本業でも副業でもあなたは毎日、ちゃんとマーケティング活動を行っていますか? 僕はマーケティングは必ず、毎日やらなければならない活動だと思って取り組んでいます。 なぜなら、ビジネスで成功を収められるかどうかはほぼ100%、マーケティング活動を成功させられるかどうかにかか...

広告が成功!さて、その次にやることは何?

セールスライターとしての仕事の醍醐味はなんといっても、自分が書いたセールスレターが高い反応率を叩き出した時です。 これは報酬が高い安いに関わらず、僕にとってはアドレナリンが出るくらいに嬉しい瞬間です。 自分のビジネスのためにセールスレターを書いたのであれば、見る見る数...

成功したければ、業界の権威になることを恐れるな!

どんな業界でも業界をリードしていて、有名なグルと呼ばれている人たちがいます。 ちなみに、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの分野で、このグルに当たる人たちはダン・ケネディ、ジェイ・エイブラハム、ジョー・シュガーマンになります。 僕はあまり詳しくないのですが、投資の...

脳科学コピーライティングの秘密その4:「アンカー価格を示す」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その4:「アンカー価格を示す」について、紹介します。 あなたは車を運転しますか? 僕はたまに運転するので、ガソリンスタンドのレギュラーのガソリン価格が、 「今日はレギュラー140円/1ℓか〜。安いな」 という...

セールスレターから矛盾を排除して、見込み客に行動の許可を与えよう!

反応率の高いセールスレターを書くためには、見込み客が抱えている感情を理解して、見込み客の頭の中の会話に入っていくようなコピーを書く必要があります。 まるで、バーで1人で飲んでいる時、隣の客がバーテンダーに悩みを打ち明けている様子を見て、 「それは大変ですよね。いきなり...

「すぐには新しくできない商品・サービス」を常に新しく見せる方法

あなたはスマホやパソコンで頻繁にYahoo!ニュースをチェックする方ですか? 僕は職業柄、スマホで何度もYahoo!ニュースをチェックしてしまいます。 なぜ、僕はそんなに何度もyahoo!ニュースをチェックしてしまうのか? それは、常に新しい話題が気になってしま...

脳科学コピーライティングの秘密その3:「定額料金の設定」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その3:「定額料金の設定」について、紹介します。 僕はたまに一人でも居酒屋で飲むことがあるのですが、僕にとっては仕事帰りに居酒屋に寄って、ビール片手に焼き鳥を食べることは密かな楽しみなんです。 でも、ついつい飲みすぎたり...

脳科学コピーライティングの秘密その2:「セット販売する」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その2:「セット販売する」について、紹介します。 先日、クリスピー・クリームドーナツという僕の大好きなドーナツを買いに行った時のことです。 ショーケースにずらりと並んだたくさんの種類のドーナツは、見ているだけで楽しい気分...

セールスライターの報酬の決め方:「時給制」は止めよう

今回は「セールスライターの働き方:時給制は止めよう」という話をします。 昔、僕は年配のフリーのコンサルタントと一緒に仕事をしていたことがあるのですが、本当に困ったことが、その人は常に時給換算で報酬金額を請求してくれることでした。 例えば、1時間5,000円で、レポート...

脳科学コピーライティングの秘密その1:「無意識に訴える」

今回は、脳科学を活用したコピーライティングの秘密その1:「無意識に訴える」について、紹介します。 あなたは、自分でも意識していないのに、何かを衝動買いをしたことはないでしょうか? 僕の場合、文房具屋に行くと、自然と理性的思考がなくなってしまいます。 どのように理...