マーケティング活動とは「需要と供給のバランス」を生み出すこと

From:HIRO もし、あなたが社員数30人の会社の代表でも、たった1人の個人事業主でも、あなたは立派な社長です。 社長である以上、自分自身のビジネスを大きくするために仕事をしなければなりませんよね? 商品開発、営業、人事・総務、経理、システムなど社長がやるべ...

マーケティングは、この「2つのこと」をやれば十分です。

あなたがマーケティングをする最大の目的とは、「需要に対して、供給を少なくすること」です。なぜなら、あなたが必要とするクライアントの人数よりも、はるかに多いクライアントがあなたを必要としていれば、あなたは集客する必要がないからです。

マーケティング活動とは、なんでしょうか?

From:HIRO マーケティング活動とは、なんでしょうか? 広告を出すこと? ホームページを作ること? 営業をすること? どれも違います。 マーケティング活動とは、あなたの取り扱っている商品やサービスはもちろん、あなたの会社やあなた自身の...

「プールが欲しいな。曲でも書こうか」ジョン・レノンは言った。

ビートルズのジョン・レノンの話です。彼が自宅の庭にプールが欲しいと思った時、「それなら曲を書こう」と言ったそうです。プールが欲しいのと曲と何の関係があるの?あなたはそう思ったかもしれませんが、大アリなのです。ジョン・レノンには、ビートルズの新曲を待ちわびるファンがたくさんいるわけです。だから、自分が曲を書けば当然、売れて、お金がいっぱい入ってきて、自宅の庭にプールを作ることができるという理屈です。

オファーの強さの基準は、どうやって決めればいいの?

さて、前回は「「オファーがない広告」に1円たりとも使ってはいけません。あなたの見込み客もあなたも損をしますよ」という記事を書きましたが、オファーの強さは一体、どうやって測ればいいのでしょうか? 今回は、オファーの強さを測る基準について紹介したいと思います。 自分が用意...

【公開】飲食店が「食べログ」などの口コミサイトに左右されないで、お金をかけずに集客を自動化する方法

どんな企業や店舗でも、新しいお客さんを呼ぶための新規集客は重要なことであり、多くの場合、常に悩みの種になっているのではないでしょうか? 今回の記事では『飲食店が「食べログ」などに左右されずに、お金をかけずに集客を自動化する方法』について、紹介します。 この記事を読み、...

「強いオファー」は集客を自動化してくれるって知ってた?

最近、ビジネスをやっていて重要なことに気づきました。   というか、このたった1つのことに気づかないばかりに今まで、どれほど損をしてきたのかを考えるとゾッとするぐらい重要なことです。   それは、どんなビジネスにおいても「オファーを強烈...

ノーとは言えない。「抵抗できないオファー」を作り、それを売ることに集中せよ

最近、いろいろなお客さんのマーケティングを手伝っていて、痛切に感じることがあります。 それは、マーケティング・キャンペーン全体にオファーがまったくないか、そのオファーが弱々しいということです。 その場合、僕は強いオファーを用意することを提案します。そして、残念ながら、...

大きく儲けたければ、神様になることを恐れるな!?

このタイトルを見て「怪しい!」と思いましたか?安心してください。決して怪しい記事ではありません(笑)僕があなたに一番伝えたいことは、ビジネスの本質を突き詰めていけば、みんな「自分や自分たちを有名にするビジネスをしている」のです。

マーケティングをしないと怖いことが起こりますよ・・・。

あなたがお金を稼ぎたいと本気で考えているのなら、あなたのすべきことはただ1つです。それは、マーケティングをすることです。マーケティングとは簡単に言えば、あなたの商品・サービスを黙っていても売れるようにすることです。

南の島の2人の靴セールスマンの物語

あなたは、こんな話を聞いたことがありますか?靴のセールスマンが2人、南洋の孤島を訪れた。島の人たちを見ると、皆が裸足である。そこでひとりのセールスマンは、本社に次のような手紙を出した。「えらいところへ来ました。我々にはまったく用のないところです。誰も靴をはいていないんですから」

リードジェネレーション広告では、見込み客を見つけることだけに集中せよ!

見込み客を集めるための広告は、リードジェネレーション広告と呼ばれています。リードジェネレーション広告で重要なのは、必要なことだけを語り、それ以上は言わないということです。