なぜ、一生懸命に働いても給料が増えないのか?

こんにちは。HIROです。今回は、「なぜ、一生懸命に働いても給料は増えないのか?」についてお話します。最初から残酷なことを言うようですが、あなたがどんなに優秀で一生懸命に努力していたとしても、会社というシステムの中で働くだけではこの先、あなたの給料が大きく増える見込みが薄いことに、あなたは気がついているでしょうか?限界があるのです。その理由は何か?

いろんな「批判」を力に変える方法

From:HIRO テレビの情報番組か何かで喋っている評論家でも、あなたの会社の中でも、知識が豊富な人はたくさんいますよね? 例えば、僕は基本、デザイナーでもディレクターでもなく、売ることが仕事であり、そのためにライティングをすることが多いのですが、僕がライティング案...

なぜ、稼ぎ続けるセールスライターには、優秀なコーチが付いているのか?

あなたは稼ぎ続けているセールスライターには必ずと言っていいほど、優秀なコーチが付いていることを知っていましたか? 最近、「セールスライターの教科書」の読者から、こんな質問をいただきましたので、お答えしたいと思います。 読者からの質問 稼いでいるセールスライターにはあって...

セールスライター(コピーライター)として「書くこと」を習慣にするための2つの方法

セールスライター(コピーライター)として、力をつけるためには、とにかく、書くことを習慣にすることが必要不可欠です。書くことは筋トレと似ています。やれば確実に結果が出るものです。

漁師ティコとウォール・ストリートのアナリスト【物語】

From:HIRO あなたは毎日、忙しくしていることは分かっています。 僕の話に5分だけ付き合ってもらえませんか? あなたの目の前のうんざりするような仕事の無理、無駄、ムラを取り除くことに役立つ物語をお届けしたいと思います(僕もこの物語にはかなり考えさせられまし...

なぜ、ミッション(使命)を持つ人は強いのか?

こんにちは。HIROです。 今日は「ミッション」についての話をします。 突然ですが、あなたに質問です。 本業、もしくは副業でも、あなたはミッションを持って仕事をしていますか? ミッションとは「あなたが存在する理由」であり、「あなたが目指す究極のゴール」を明...

セールスライターが、ライバルを出し抜くための「ニッチ戦略」とは?

From:HIRO 最近、企業向けに営業活動を本格的に行っています。 「毎日が営業活動」状態で、見込み客や顧客と会ってばかりいるのですが、たくさん、企業現場の課題を聞いていると段々と「セールスライターが企業にとって役に立つ領域」が分かってきました。 社長、または...

たとえ、セールスライターとしての経験が全くなくても「自信を持つ方法」とは?

今回は、たとえ、あなたがセールスライターとしての経験が全くなくても「自信を持つ方法」についてお話します。自分が初心者で、自分にどんなに自信がなくても、お金をもらって仕事をする以上、相手から見れば、あなたはプロです。ですので、絶対にお客さんに対して「自信がない」と言ってはいけません。あなたはプロなので結果を出すべく、ベストを尽くす責任があります。そして、自信を持って仕事をする責任があります。

なぜ、こんなに甘いのか?

こんにちは。ヒロです。 あなたは、ネット上でこんな言葉を見かけたことはないですか? 今まで稼げなかったのは「あなたのせいではありません」。 初心者でもできます。 パソコンが苦手でもできます。 経験がなくてもできます。 今のうちにこれさえやっておけば...

人生を変えるセルフイメージとは?(ドクターモルツ博士のサイコ・サイバネティクス)

今回は、 セルフイメージ についてお話します。 あなたが何かの商品やサービスを購入する時、どんな人から買いたいですか? もちろん、 ・信用できる人 ・信頼できる人 ・好きな人 から買いたいですよね。 実は、あなたが本当に売っているものは商品・サービス...

なぜ、必死に働けば働くほど、忙しくなるのか?

あなたは不思議に思ったことはないでしょうか?   「毎日、朝は5時に起きて、夜は21時過ぎまで一生懸命に働いているのになぜ、成果が出ないのか?」 「むしろ、必死に働けば働くほど、さらに忙しくなってしまう・・・」   もしかしたら、...

鳥貴族の大倉忠司社長に学ぶ「必要な非効率を追求する方法」とは?

どうも、HIROです。 家に帰ってテレビをつけたら、ちょうどテレビ東京のカンブリア宮殿がやっていて、280円均一の焼き鳥チェーンで有名な鳥貴族の大倉忠司(おおくら ただし)社長が出演していました。 見ていて感じるものがあったので、それをあなたとシェアしたいと思います。 鳥貴...